コラム コラム 2017年4月17日 更新 お気に入り追加 0

【ワイヤー×チークネイル】さりげないおしゃれがポイント♪ワイヤー×チークのアレンジで春ネイル

9,454 view
【ワイヤー×チークネイル】さりげないおしゃれがポイント♪ワイヤー×チークのアレンジで春ネイル Itnail編集部

これからの季節にもおすすめの、ワイヤー×チークネイル。「ワイヤーネイル」も「チークネイル」も、どちらもとても人気の高いデザインの一つですが、これらを組み合わせたネイルデザインが最近のトレンドです。デザイン次第では、とても春らしいネイルに仕上げられると、SNSなどでも好評の春ネイルデザインです。「今日のネイルはどんなのにしよう?」とデザインに悩んだときは、ワイヤー×チークネイルを試してみてはいかがでしょうか?

チークネイルにワイヤーパーツをプラス!

まずは好きなカラーを使ってチークネイルを仕上げて、その上にワイヤーパーツを好きな形にしておいて行くのが基本です。
さりげないおしゃれ感を出しやすいワイヤーパーツは、じんわりと色づいたチークネイルととても好相性です。
Nail Gina

Nail Gina

自作のワイヤーパーツで自由自在

もともとワイヤーネイルが人気になったのは、パーツを自分の好きな形にアレンジできるため、幅広いこと。
ワイヤーを曲げたりひねったりして、好きな形を作るのはとても楽しくてはまってしまいそうです。
定番の丸型はもちろん、ハート型やリボン型などさまざまな形状を楽しめるので、他のパーツよりもバリエーションは無限にあります。

またワイヤー自体は100円ショップなどでも安く手に入り、材料が入手しやすくリーズナブルなので、誰にでも気軽に挑戦できる人気パーツの一つです。
nail salon aqua

nail salon aqua

ワイヤー×チークネイルのおすすめデザイン

●フラワーモチーフとの組み合わせ
いっそう春らしくしたいなら、だんぜんフラワーモチーフとの組み合わせがおすすめ。
ワイヤーパーツが「一輪挿しネイル」ととても相性がよく、たとえばワイヤーを花の茎部分の代わりに使うことができます。
ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

●ホワイトベースもおすすめ
チークネイルのベースと言えばクリアが定番ですが、ホワイトベースにすることでとてもやさしい雰囲気のチークネイルに仕上がります。
チークカラーはもちろんワイヤーパーツも目立ちやすくなるので、クリア以外ではおすすめのベースカラーです。
適度な透け感のある「シアーホワイト」にすると、透明感がチークカラーを引き立ててくれます。
Nail Salon Couch

Nail Salon Couch

●チーク部分はピンク以外のカラーを使っても
チークネイルは、中央にピンク系カラーをぼかしたデザインが定番ですが、「ピンクばかりでは周りの人と被ってしまう!」とお悩みの方も多いでしょう。
実際にチークネイルに使えるカラーは、ピンクだけではありません。
水色やグリーン、パープルやオレンジなど、チークネイルにぴったりなカラーは豊富にあります。
慣れないうちはなるべく淡い目のカラーを使うようにすると、派手な印象にならず、どのカラーを使ってもやわらかいチークネイルに仕上がります。
GRACENAIL 鶴橋

GRACENAIL 鶴橋

Marcelina

Marcelina

●他のパーツを組み合わせても
ワイヤーパーツだけでなくストーンやパールなど、他のパーツとの組み合わせをしてもなじみやすいです。
ワイヤー自体はゴールドカラーが中心なので、ゴールド系パーツとの組み合わせも可能です。
おフェロネイルとして登場したチークネイルには、さまざまなアレンジが登場しています。
アレンジに迷ったときはワイヤーパーツを使って、さりげないおしゃれ感をプラスするのがおすすめです。



Itnail編集部