コラム コラム 2017年1月31日 更新 お気に入り追加 1

見えない所から女子力UP!シーズンオフのフットネイル&ケア

1,079 view
見えない所から女子力UP!シーズンオフのフットネイル&ケア Itnail編集部

フットネイルはサンダルを履く夏だけ、という方が多いですよね。でも、ふとした瞬間意外にあなたの足先は見られているかもしれません。例えば旅先の足湯で、靴下を脱ぐとさりげなく綺麗にされたネイルだったら…素敵ですよね。見えない所にこそ気を配れる女性を目指しましょう♡

フットネイルのモチはハンドの2~3倍!

 (525328)

足の爪は、手の爪に比べると伸びるスピードが約3分の1程です。それに加え、手のように爪先を使う機会が少ないため、フットネイルはとても長持ちするのです。ジェルネイルだと2か月~3か月程持ちます。
ハンドだと1週間以内に剥げてしまうマニキュアでも、ネイルサロンで丁寧にやってもらえば1ヵ月程持たせることができます。両手を使ってできるフットネイルはセルフネイラーさんにもオススメですよ!ネイルに興味はあるけど仕事柄ハンドのネイルは出来ない、という方も、年中フットネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

冬~春、フットネイルのオススメカラーやデザイン

 (525329)

夏にはビビットカラーが人気のフットネイルですが、シーズンオフの期間中はどんなデザインを選べば良いのでしょうか?せっかくカラーをするのでしたら、フットは濃い色をえらびましょう。ベビーピンクやベージュは、肌に馴染みすぎてしまいフットネイルではほとんど目立ちません。人気はボルドーやネイビー。肌をパッと明るく華やかに見せてくれます。セルフネイラーさんにとっては長時間になればなかなか辛い体制ですので、親指にだけストーンをつけたりドット棒でドット柄にしたり、ネイルシールを貼るだけで随分素敵になりますよ。フットは遠目からしか見られないので、細かい所まであまり気にしなくても綺麗に見えます。

マニキュア派の方は、爪先にラメを塗るのがオススメです。ベースカラーに好きな色を塗って、(クリアのままでも)上から爪先にラメを塗るだけでとても綺麗に仕上がります。ラメは不器用さんでもムラにならず塗りやすいですし、剥げにくいので使いやすいアイテムです。長持ちさせたい場合は、4~5日に一度は再度上からトップコートを塗ってください。このひと手間で、持ちが全然違いますよ。
Gran CLURÉR

Gran CLURÉR

何とかしたい!足裏かかとのガサガサお手入れ方法

 (525330)

乾燥してガサガサのかかと…嫌ですよね。ツルツルかかとになるためには角質除去しましょう!実はおうちでも簡単にできます。用意するものは表裏で目の粗さが違うフットファイルだけ。サロンでも使用される「ビューティーフット」は、楽天などで700円前後で購入できてオススメの商品です。

▼手順
①: お湯で充分に足をふやかします。お風呂あがりがオススメ。
②: お湯からあげた足をタオルで拭き取り、フットファイルの目の粗い方を濡らした後にタオルで軽く拭き取ります。粗い方をかかと部分に当て、力は入れずに擦ります。水分が蒸発してくるタイミングで消しゴムのカスのように角質が取れ始めます。
③: 大きな削りカスがある程度出たら、次は目の細かい方で②と同様にします。再び削りカスがたくさん出てきます。時々触って確認しながら、かかとが柔らかくなったなと感じるところでやめましょう。
④: クリームなどでしっかり保湿して完了!角質除去は皮膚が乾燥しますので保湿は必須です。

一度に取りすぎたり、頻繁にやると痛みが出てしまうのでまずは少しずつ、一度やったら2週間は空けるようにして下さい。そして毎日きちんと保湿して持続させましょう。綺麗な足先であなたも女子力アップ間違いなしです!



Itnail編集部