コラム コラム 2019年8月20日 更新 お気に入り追加 0

そろそろ秋を意識して♡晩夏におすすめのブラウンネイルお手本まとめ

1,952 view
そろそろ秋を意識して♡晩夏におすすめのブラウンネイルお手本まとめ Itnail編集部

夏も終わりに差し掛かると、ネイルも秋仕様にチェンジしたくなりますよね。そんなときはブラウンカラーがおすすめです。あたたかみがあり、大人っぽい印象のブラウンは季節感をチェンジしたいときにピッタリですよ。この記事では、晩夏〜初秋以降におすすめのおしゃれなブラウンネイルをご紹介します。

シンプルかつおしゃれ!ブラウンネイル

Coco Nail Osaka

Coco Nail Osaka

ブラウンはシンプルなワンカラーでもおしゃれに見えます。根元まで美しく塗られたワンカラーネイルは、オフィスネイルにもOK。落ち着いた印象なので、仕事中も浮きません。少し変化が欲しい人は、根元にゴールドのスタッズを入れても素敵ですよ。

さまざまな色合いのブラウンカラーと、タイダイ柄を組み合わせたネイルもセンス抜群です。一言でブラウンカラーといっても、赤みがあるもの、濃いめのものと、ニュアンスはバラバラです。あえて一つに統一せずに、さまざまなブラウンを使うことで変化が出ます。1本だけ、タイダイ柄を入れると凝った印象に見えますよ。タイダイ柄も、周りのブラウンに合うようにグレージュやホイルを使って描けば、調和が取れます。
 ネイルサロンBe (富山)

ネイルサロンBe (富山)

アシンメトリーネイルでトレンド感をプラスして

 Spartir (エスパルティール)

Spartir (エスパルティール)

左右の手をそれぞれ違ったアートにするアシンメトリーネイルはトレンドですよね。秋仕様のアシンメトリーネイルにしたいなら、片方の手をブラウンのワンカラーできめましょう。

片方はブラウン、もう片方はシェルやラメを散らばらせたデザインは、秋と夏が混在したような絶妙なアート。季節の変わり目そのものを表現した、アーティスティックな仕上がりです。

片方はブラウン、もう片方はうねうねミラーネイルを描いたデザインもおしゃれです。立体的にうねうねとしたラインが描かれたアートはとても個性的ですが、片方を落ち着いたブラウンのワンカラーできめることによって、落ち着きのある印象がぐっと高まります。
¡MIRA!

¡MIRA!

ボタニカル柄も秋仕様にチェンジしよう

 OCO nail

OCO nail

夏に大活躍だったボタニカル柄。「できれば秋もボタニカル柄をやりたい♡」という人もいますよね。

ボタニカル柄には、ついビビッドピンクやグリーンといったブライトカラーを合わせたくなりますが、それでは思いっきり「夏感」が出てしまいます。晩夏~秋のネイルを意識するなら、ボタニカル柄以外の爪をブラウンにするのがポイント。ブラウンにすれば秋仕様のアートに早変わりします。特にワンカラーのブラウンネイルにすれば、大人っぽい雰囲気を演出することができますよ。



Itnail編集部