カラー カラー 2015年12月17日 更新 お気に入り追加 0

上質な大人女子を目指すならノーブル&キュートなパープルネイルを極めよう!

2,088 view
上質な大人女子を目指すならノーブル&キュートなパープルネイルを極めよう! yui

日本でも古来から紫色は高貴の色として特別な意味合いがありました。お子様には似合わない魅力的なカラーです。ファッションに取り入れるのはなかなか、でも、ネイルカラーなら気軽にチャレンジできそうです。そろそろ大人の女性を意識するなら即、パープルネイルで決めましょう。

王道のプレーンなパープルネイル

上品さと華やかさのある不思議なカラーイメージのパープルは、単色使いでも十分に伝わるものがありそうです。
優しい色味で使いやすい

優しい色味で使いやすい

ピンクに近いパープルならば、誰でも抵抗なく装える色です。優しいパール感で、オフィスでも大丈夫。ふんわりとさり気ない大人の色気が男性にも人気です。
夜の手前の夕暮れ

夜の手前の夕暮れ

夕焼けが終わった後の、闇の前の空気のような微妙なカラーです。青みのある紫は、繊細さを感じさせますね。意外とどんなファッションとでもなじむのも便利。
花の色

花の色

藤色、という呼び方がありますが花びらが指先に咲いたようです。かすかに入っているパールがとても上品です。和服にも合いそうですね。神秘的というよりは、奥ゆかしさがあります。
挑戦的なパープルネイル

挑戦的なパープルネイル

細く長い爪に良く似合う、挑発的なネイルカラーです。一筋縄ではいかない強さを表現しているよう。パープルネイルはお手の物、という余裕が感じられますね。
ほんの少しの違い

ほんの少しの違い

先のカラーよりも少し赤みがかったパープルで、ショートフォルムにするといきなり柔らかくなります。絵具を混ぜて遊んだ頃、赤と青のバランスでどんどん色が変わったのを思い出しますね。

柄が楽しいパープルネイルたち

単色だと雅なイメージの紫が、柄を入れたとたんポップになったりモダンになったり。みんなのパープルネイルデザインを見てみましょう。
白いドットで軽やかに♪

白いドットで軽やかに♪

ノーブルなパープルカラーに白いドットが散って軽やかさが生まれています。短めの爪もデザインと合っていますね。ポツポツと点を打つだけですが、配置に工夫があります。
ハーフとラメ

ハーフとラメ

同系色でハーフに配置&ラメでとても楽しいデザインに仕上がっています。スモーキーなパープルネイルを一つ持っていると、デザインに広がりが出そう。全体はやっぱり上品ですよね。
スタイリッシュなパープルの表情

スタイリッシュなパープルの表情

紫ってクラシカルなのに、なぜか都会的なイメージもあります。シャープな斜めのラインが濃い紫を上手に和らげています。ハンサムなスーツ姿の女性に似合いそうです。
青みの強いパープル

青みの強いパープル

どちらかというとブルーに近いパープルは、すっきりとした表情を出すことができます。V字ラインとお花のシールは面白い取り合わせですね。ラインストーンを縦に並べたので指もキレイに見えます。
美しい紋様

美しい紋様

このデザインは、ちょっと真似したくなります。紫の重なりがとても美しい紋様で、不思議な世界を演出しています。紫好きにはたまらない、テキスタイルのようなデザインですね。
繊細な線模様

繊細な線模様

オリエンタルなイメージのネイルデザインです。繊細な線が描く独特の世界に引き込まれそうです。ネイルシールを使えば不器用さんでもチャレンジできます。
アミメとグラデ

アミメとグラデ

パープルからホワイトへの美しいグラデーションにプラスした、アミメ模様が何ともおしゃれです。大胆なデザインですが、パープル特有のノーブルさでいやらしさがありません。

パープルネイル進化系

上品で穏やかなパープルイメージをさらに進化させた、今らしいネイルデザインを集めてみました。
華やかに軽やかに

華やかに軽やかに

ベースにクリアをもってきているので、軽やかさが増しています。パープルのチョイスもやや青みがかった爽やか系。ちょんちょんと乗ったお花が良いアクセントになっていますね。
微妙色

微妙色

玉虫色のように見える色の重ねが上級者感を漂わせます。宝石のような美しさは指先だけでも、大人の女性と認識されそう。中指のさらに微妙な色合いがお見事です。
ストーンの配置に注目

ストーンの配置に注目

流れるようなストーンの配置で指先を美しく見せています。濃淡の配色も目を引く大胆さ。淡いパープルのストーンが水玉のようにきらめいて全体的に透明感を与えています。
紫ラメを主役に

紫ラメを主役に

ラメをメインにして作り込んだパープルデザインです。濃色が入っているのでラメだけより散漫にならず、締まった感じに仕上がっています。爪先にちょっとだけ乗せているのもにくいですね。
爪先をクリアに!

爪先をクリアに!

根元をクリアにするデザインは良く見かけますが、これは逆発想。淡いパープルから透明になっています。水中花のように散りばめられた模様がとてもきれいですね。未来的にも見えるネイルデザインです。
パープルの魅力

パープルの魅力

紫を上手に使えれば、それだけでおしゃれ上級者と認められます。青と赤が作り出すパープルカラーは、混じる割合によって誰にでも必ず似合う色が見つかるはず。これまであまり使っていなかった人も、自分に似合うパープルを探してみては?
ソリッド、柄、いろいろなアイテムを加えてパープルネイルは様々な表情を見せてくれます。どんな風に仕立てても、やっぱり紫のもつ強力な魅力は消えません。紫は苦手だったという人も、たまネイルを使ってパープルな時間に浸ってみてはいかがでしょうか。