デザイン デザイン 2015年11月24日 更新 お気に入り追加 0

簡単!シンプル!なのに強烈に主張する●シングルドットネイル●

1,940 view
簡単!シンプル!なのに強烈に主張する●シングルドットネイル● kozue

ベースをごくごくシンプルに作って、そのうえに一つだけアクセントを付ける。簡単すぎるほどのデザインだけど、すごくインパクトのある仕上がりになります。シングルドットは、スピーディーに仕上がるのに指先にまで気を配っていることが伝わる便利なデザイン。単色塗りに少しの時間をプラスするだけで出来てしまいます♪

単色ぬりのベースの上に、ポンと一つドットをおくだけ

 (294692)

飾らない雰囲気のナチュラル感と、ドットのインパクトの組み合わせがとってもおしゃれ。ベージュ系のお洋服にぴったりです。
 (303762)

指先をさわやかに明るく演出したいときは、ミントグリーン。白ワンピなどにはぴったりですね。
 (294691)

少しピンクがかったベージュをナチュラルにひとぬりした上に、ドットをはっきりめにオン。
 (294690)

グレイッシュなベージュをベースに。マットな質感どうしが落ち着いた印象です。白いワンピースと合わせて清楚に♡
 (303748)

深いネイビーが凛とした表情。
 (303760)

キャメル色にレッドの組み合わせ。トレンチコートや、ルブタンの靴などに合いそうですね。ちょっと大人っぽいシックなおしゃれのときに。
 (303763)

グレーに黒ならモードっぽい仕上がりになりますね。合わせるお洋服は、黒やグレーはもちろんですが、赤いワンピなどもしっくりきますのでおすすめ。
 (303761)

少しラメの入ったブルーにゴールドのドットを。シンプルなのに華やかさも出てパーティー仕様に仕上がります。
 (303769)

赤みのあるココアブラウンに、明るめのワイン色をのせて。秋っぽい色どうしなので、あたたかみが出ます。
 (303767)

ほとんど白のようにみえるライトグレーに黒のドットをオン。短い爪のほうが、よりモードっぽく仕上がります。

カラーを重ねて、インパクト!

 (294693)

漆器のような奥深さのある仕上がり。ゴールドのドットが控えめなアクセントに。ゴールドは、シルバーよりもぐっと引き締め効果があるのでおすすめです。着物にも合いそうですね。
 (294696)

まるで、瞳のようなデザイン。面白いですね!魔除けにもなってくれそうです。
 (294688)

ゴールドを乗せるなら、ベースはやっぱり和風の落ち着いた渋色がグッド。
 (303747)

さわやかな色の2色づかい。北欧っぽい明るさもただよいます。

透明感のあるヌードベースの上に単色をオン!

 (294687)

ほとんど自然な爪の上にドットだけを配置したように見えます。ドットの位置がランダムなので、すごくお洒落している感じになってますね。
 (303750)

ピンクの色味を二色づかいにしているので、単調でつまらない印象にならずポップで可愛い!
 (303759)

黒のドットを中央位置にきれいにおいていくデザイン。大きめのゴールドリングと相性抜群。
 (294689)

すっごくシンプル!自爪のナチュラルさが素朴で愛おしくなります。黒のドットを、リングや洋服とリンクさせることも大切。

ジュエルを使ってシングルドットを表現

 (303753)

マットで強めのネイルなら、ゴールドのワンポイントがしっくりきます。爪先に光を集めて☆
 (303755)

ヌルーラに一つのせ。とてもバランス良く仕上がって、やりやすいので初心者さんにもおすすめのデザイン。
 (303756)

うまく配色を考えて、ピンクからシルバーのグラデーション。ポイントになっている小さめサイズのジュエルがカワイイです。
 (303758)

クリスタル風のプチジュエルを乗せて。ピンクベースなら品良くきまりますね♡
 (303765)

艶のある漆黒のうえに、ゴールドメタルの紙吹雪をペタっと貼付けます。アジアンな雰囲気に。
 (303768)

ポイント型のネイルの先にゴールドのスタッズをちょこんとのせて。トップコートでツルっとした質感に仕上げれば、お呼ばれシーンにも使える上品ネイルの出来上がりです。
 (303754)

フレンチネイルっぽいベースに、一つのせ♪
白のネイルを斜めにいれてあるので、ポイントを配置しやすくなっています。
 (303770)

黒にクリアのほんとうに控えめなプチジュエル。リングはシルバーでバランスをとって。ちょっとパンクなおしゃれにもしっくり。