コラム コラム 2016年10月31日 更新 お気に入り追加 0

ネイルカラー別♪おすすめブランド3選をマニュキュアリストが直伝!

602 view
ネイルカラー別♪おすすめブランド3選をマニュキュアリストが直伝! Itnail編集部

ワンカラーが空前のブームになって以来、ジェルよりもポリッシュ派が急増しています。そこで、ネイルカラー別おすすめブランドをマニュキュアリストがご紹介。ワンカラーは色で勝負。発色のいいブランドばかりです。ぜひポリッシュを買うときには参考にしてみて!

大人っぽいセクシーなカラーが好みならOPI

 (498584)

【イットネイル】誰もが知っているネイルの本場、アメリカ老舗ブランドOPI。ネイルポリッシュは300色を越えるともいわれ、プロ専用の問屋さんにも全色揃えられていないほど。ピンクだけでも80色以上もあるのだとか。
色の豊富さだけでなく、発色のよさ、塗りやすさ、乾きやすさは世界トップクラス。そのため多くのネイルサロンで使われています。
OPIは繊細なカラーが表現されているため、大人っぽい、セクシーなカラーがおすすめ。赤はもちろんのこと、紫やブラウン系などの発色はヨーロッパブランドをしのぐほど。ピンクの色も豊富なのでぜひ使ってほしいところ。またオフィスネイルに使えるナチュラルカラーも豊富。
大人の女性らしい、上品な雰囲気が好きならぜひOPIがおすすめです。

かわいいパステルカラーが好きならエッシーは外せない

 (498585)

パステルカラーといったら絶対にエッシーは外せません。こちらもアメリカブランドですがOPIとは違ってキュートなラインナップで有名。
最近ではイギリス、キャサリン妃がウェディングネイルカラーとしてエッシーを指定したことでヨーロッパにも人気が拡大。世界的トップブランドになりました。
ここ数年、日本ではパステルカラー人気が続いているため、超人気で売り切れてしまうほど。
元気でポップな雰囲気が好きならぜひエッシーのポリッシュを試してみて。きっと気に入るはずです。

ラメといったらTINS!流行のネイルもこれでOK

 (498586)

ラメ好きには絶対にすすめたいブランド、TINS。日本製でボトルブラシが非常に使いやすく、国産の繊細さが生かされているブランド。ラメはどうしてもカラーのラインナップが少なくなりがち。しかしTINSのラメポリッシュはカラーの豊富さがピカイチでしょう。
ほぼどのカラーも2度塗りすればボトルと同じ発色が可能。薄めに塗れば流行のソーダネイル、重ね塗りすればジュガーネイルもできますよ。
もちろん、普通に単色で楽しんでもとってもかわいいカラーです。
パステル系の可愛らしい色味から紺やブラウンといったセクシーなカラーまで揃っています。
ラメは剥げにくく、塗りむらが目立ちません。ポリッシュ初心者さんにもおすすめのブランドです。



Itnail編集部