コラム コラム 2016年2月29日 更新 お気に入り追加 1

自分だけのオリジナルネイルデザインを考えよう!ネイルデザインの起こし方

1,458 view
自分だけのオリジナルネイルデザインを考えよう!ネイルデザインの起こし方 Itnail編集部

ネットではセルフネイルのデザインがたくさんアップされていますね。みんな個人でやっているとは思えない、可愛くておしゃれなデザインばかり。どうやったらあんな風にオリジナルデザインを考えることができるのでしょうか。今回はネイルデザインの起こし方をご紹介します!

みんなどうやってオリジナルデザインを考えているの?

【イットネイル】ネットではセルフネイルのデザインがたくさんアップされていますね。みんな個人でやっているとは思えない、可愛くておしゃれなデザインばかり。どうやったらあんな風にオリジナルデザインを考えることができるのでしょうか。今回はネイルデザインの起こし方をご紹介します!
 (365983)

まずはデザインのイメージをふくらませることが大切!

まずはどんなネイルにしたいかイメージしてみましょう。
まずは、この間買ったマニキュアを使いたい、レースシールに挑戦したい、お気に入りの洋服のコーディネイトに合わせたネイル、といった漠然としたイメージで構いません。
冬っぽいネイルがいいなと思ったら、ネットで「ネイルデザイン 冬」などと検索してデザイン集をチェックしてみるものアリです。

色の組み合わせをチョイスしたら配置を決める

次にしたいネイルに合いそうな色の組み合わせを探します。手持ちのマニキュアやパーツから実際に並べてみるとデザインのイメージがしやすいですよ。使いたいネイルシールがあればシートを取り出して実際に指に当ててみるのもいいですね!
色の配置は流行の服や小物、おしゃれな雑貨などから取り入れればハズすことは少ないはず。色は3色以下にしたほうが統一感が出てすっきりとおしゃれな印象になります。

色が決まったら10本の指への配置を考えます。10本全て同じデザインにするのか、それともワンポイントを作るのか。ワンポイントを作るなら薬指がおすすめです。また、薬指と親指を同じデザインで揃えるのも上級者っぽいデザインに見えてGOOD!

考えながら塗るのは失敗のもと!

マニキュアはやり直しがききにくいので、デザインをしっかり決めないで、考えながら塗ってしまうのは失敗のもとです。
デザインを具体的に決めたらメモしたりやイラストを描いておくのもアリ!
あとはマニキュアやパーツなど、使うアイテムを机に並べて順に塗っていけば完成です。

ネイルのデザインをどう決めたらいいかわからない!という人は、イメージ→色→配置と順番に考えることで、デザインを起こしやすくなると思います。慣れないうちは苦手に感じるかもしれませんが、オリジナルデザインにもぜひ挑戦してみてくださいね!



Itnail編集部