コラム コラム 2017年3月9日 更新 お気に入り追加 0

【綺麗な爪に見えるワンカラーネイル♡】セルフでも上手くいくコツは?

2,971 view
【綺麗な爪に見えるワンカラーネイル♡】セルフでも上手くいくコツは? Itnail編集部

シンプル派の方も、ゴージャス派の方も、基本となるワンカラー。単純で簡単そうに見えて、実はムラになりやすかったり根元が上手く塗れなかったりと、意外と難しかったりしますよね。でもちょっとしたコツさえ掴めばそんな悩みも解消されます。是非参考にしてみて下さいね。

塗りにくいカラーは?どんな色を選ぶと良い?

 (528054)

数百種類あるカラージェルの中から、どれでも好きな色を選べたら良いのですが、その中でもやはり塗りにくい色、塗りやすい色があります。
マニキュアと同じで、塗るのが難しいカラーといえばやはり白が代表的です。ムラになりやすく、均等に塗るのが大変!白っぽい色は全て難しいと感じますよね。
なので、ピンクでもパステル系の薄い色より赤味が強かったり、濃いめのピンクを選ぶ方が扱いやすいといえます。

細かいラメやほどよくパールが入ったカラーもオススメです。強いパールカラーは筋になり逆に難しいので避けた方が良いですね。

簡単ひと手間で扱いやすいジェルに変身!

 (528056)

どうしてもムラになって塗りにくい!という方にオススメなのが、カラージェルにクリアジェルを混ぜることです。そうすると柔らかく扱いやすくなる上に、カラーに透明感が出てまた違う印象に。 透明感がある方が色気が増し、少し濃いカラーも大人らしく使えますよ♡
そのままだと塗りにくい白やパステル系も扱いやすくなり、重たくなりがちな印象から涼しげな印象になるのでこれからの季節にも良いですね。

綺麗に仕上げる為のポイントは、1度にたくさん塗らずに薄く塗って硬化し、また薄く重ねていく事です。筆に圧を加えず、そっとなぞるようにカラーを移動させましょう。
根元にたくさん塗りすぎると不格好な仕上がりになるので、しっかり発色させたい場合は爪先だけ多めに重ねると良いですよ。

仕上がりの艶を大切に!ツヤツヤにするには

 (528059)

やはりジェルネイルの極みはそのツヤです。せっかく塗ったカラーをぷるんと輝かせる為に、仕上がりのツヤにはこだわって下さいね♡
何だかいつもツヤがイマイチ…という方に考えられる原因をいくつかご紹介しますね。

◆ジェルブラシは、ベース用、カラー用、トップ用と少なくとも3本用意し使い分けるようにして下さい。筆が汚れていると、仕上がりのツヤに影響してしまいます。
トップジェルを塗る時は、他のジェルが付いていない綺麗なものでコーティングして下さい。

◆ジェルのメーカーによって、ライトに入れる時間が少し違うので確認して下さい。硬化時間が足りなくても、長すぎても仕上がりが曇る事があります。

◆ライトへ手を入れる際は、正しく真っ直ぐ手を入れてください。ライトがしっかり当たっていなければきちんと硬化出来ません。また、反射板が汚れていても曇る事があるので清潔にしておいて下さいね。

◆未硬化ジェルは正しく拭き取って下さい。メーカーによっては、ゴシゴシしっかり拭かないとツヤが出ない物もあります。
また、拭き取るコットンなどが汚れていてもいけませんので、全ての指を同じ場所で拭き取らず、綺麗な面を使って下さいね。

あなたも是非トライしてみてください♪



Itnail編集部