コラム コラム 2018年4月6日 更新 お気に入り追加 0

ネイルからはじめよう! バリエーション豊富なアニマル柄

844 view
ネイルからはじめよう! バリエーション豊富なアニマル柄 Itnail編集部

ネイルデザインを考えるときに「インパクトも大事だけど、流行に左右されないものにしたい。」と思われる方も多いでしょう。今回は、存在感は半端じゃないのに色合いによって複数の雰囲気を持ち、流行にも左右されない「アニマル柄」をメインにしたネイルデザインを紹介したいと思います。セルフネイルでも意外とアニマル柄って描けちゃうんです。ヒョウ柄、パイソン柄、ダルメシアンなどいろんなアニマル柄に挑戦してみてくださいね。

アニマル柄って流行に左右されないの?

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

アニマル柄というと、流行に左右されそうなイメージがあるかもしれません。また、季節的にも「秋」や「冬」を連想する方も少なくないでしょう。ただ、ネイルデザインや小物使いにアニマル柄は年中取り入れても意外と違和感がないんです。

アニマル柄といっても、その種類は豊富です。一番メジャーな柄は「豹柄(レオパード柄)」ですが、ほかに「蛇柄(パイソン柄)」「虎柄」「ワニ柄(クロコダイル柄)」「牛柄」「ダルメシアン柄」「ゼブラ柄」「ジラフ柄(キリン柄)」といったところでしょうか。今挙げただけでも、結構種類がありますよね。「今まで豹柄はやったことあるけど、他はないなぁ」という人も、きっといるはず。アレンジ方法は無限にあるので、今までやったことのないデザインに挑戦してみてください。
owl (兵庫県加古川市)

owl (兵庫県加古川市)

色合いによってアニマル柄の雰囲気を変えてみる!

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

同じアニマル柄でも、色合いを変えることによって雰囲気が違ってきます。豹柄で比べて見ましょう。

●黄色系

定番の黄色地に黒で模様が入った豹柄など。インパクトがあって目を引く色合いですね。黄色を金色に変えることで、高級感がある雰囲気にもなります。

●白系

白はベースでも柄でも、どちらに使ってもグッド。白地に黒で模様を入れると、シックでモノトーンな雰囲気に。黒をベースに白で模様を入れると、ロックな雰囲気にもなりますし、柄の入れ方によってシンプルにも。
noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

●ピンク系

豹柄といってもかわいらしい雰囲気に仕上げることができる色合いです。春先など、季節によって変化をつけたいときもいいですね。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

●青系

さわやかな印象を与える豹柄に。静かで落ち着いた雰囲気に仕上げたいときにもおすすめです。
Life Nail

Life Nail

●緑系

ちょっとナチュラルな雰囲気にしたいときにはグリーン。「あれ?ボタニカル柄かなと思ったら豹柄だった!」なんてことも。

メインになる色を変えるだけでも、更なるアレンジが可能です。
たとえばメインのカラーに白を足してミルキーな色合いにすれば、やわらかい雰囲気のアニマル柄に。
ベースと柄の色合いを近いものにすれば、「目立たないけどよく見れば手が込んでいる」といった、こだわり感の強いネイルにもなります。

こんなデザインもおすすめ♪アニマル柄の取り入れ方!

●指先にアニマル柄を入れてみる。

爪の全体にデザインするには目立ちすぎる。そう感じるなら、フレンチ部分をアニマル柄にしてみてはいかがでしょうか?存在感はあるものの、しつこくなりすぎず上品にアニマル柄を取り入れられますよ。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

●薬指だけなど、一部の指にだけ入れてみる。

シンプルなデザインの一部の指にアニマル柄を入れると、全体の印象が引き締まります。
強調したい指にだけアニマル柄をガッツリいれるのも良いですね。
フットネイルなら親指にだけアニマル柄をあしらってみる!というのもあり。

●デザインを融合させてみる。

べっ甲柄ってすごく人気ですよね。このべっ甲風の色合いで豹柄を入れてみてはどうでしょう。
普通の柄とは違った印象に仕上がります。

atelier tRico

atelier tRico

あなたの好みのアニマル柄を、ネイルに是非取り入れてみましょう!


Itnail編集部