コラム コラム 2019年5月2日 更新 お気に入り追加 0

ときには大胆に♡BIGフラワーをアートしたネイルデザイン特集

626 view
ときには大胆に♡BIGフラワーをアートしたネイルデザイン特集 Itnail編集部

爪にBIGサイズのフラワーモチーフをアートした、大胆なフラワーネイル。いつもは控えめなデザインばかりという方も、少し大胆なデザインにチャレンジしてみませんか?この記事では、大きなフラワーモチーフをアートして作るネイルデザインをご紹介します。

細ラインでアートする繊細なBIGフラワーネイル

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

大人女子がチャレンジしやすくオフィスシーンでも活用できるのが、細ラインでアートするBIGフラワーネイルです。

例えば、ライトベージュやクリアベージュといった上品な色味でベースをカラーリングし、そこに細めのラインでBIGフラワーをアートするデザインはいかがでしょうか。爪1~2本をBIGフラワーネイルに、残りの爪をシンプルなデザインにすると、より上品な仕上がりになるでしょう。

BIGフラワーアートは、爪の右半分もしくは左半分、というように一部分だけにアートするデザインもおすすめですよ♪
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

花びらを重ねてアートするニュアンスネイル風デザイン

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

BIGフラワーネイルは、花びらが重なり合うようにアートしてニュアンスネイルのようなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えばベースカラーを塗った後、お好みの色2~3種類を使って花びらを描いていくデザインはいかがでしょうか。花びらをランダムに描いていくだけならば、セルフでもアートしやすいですよね。フラワーモチーフの中心にブリオンやラメ、金箔をプラスしたり、メタルカラーのラインアートをプラスしたり、といったアレンジもおすすめです。

爪1本だけはBIGフラワーネイルに、残り4本の爪はフラワーモチーフを描く際に使った色のニュアンスネイルにといったデザインも素敵ですよ!
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

3Dアートで作るBIGフラワーネイルも可愛い♡

Nail fleur (宮城・仙台)

Nail fleur (宮城・仙台)

BIGフラワーネイルは、3Dアートの技法を取り入れて作るのもおすすめです。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗った後、爪全体に立体的なフラワーモチーフをアートするデザインはいかがでしょうか。ピンクベース×ホワイトフラワーで可愛いデザインに仕上げたり、ブルーベース×ホワイトフラワーで涼しげなデザインに仕上げたり、というように色の組み合わせによって仕上がりの雰囲気が変わってきます。

クリアホワイト×ホワイトフラワー、ホワイト×シルバーフラワーといった組み合わせならば、ブライダルシーンにも活用できそうですよね!ストーン埋め尽くしネイルやビジューネイルと組み合わせると、華やかなシーンにふさわしいゴージャスなデザインに仕上げられるでしょう。



Itnail編集部