カラー カラー 2021年12月18日 更新 お気に入り追加 0

オフィスでもOK!スキンカラーネイルにキラキラアートをプラス

128 view
オフィスでもOK!スキンカラーネイルにキラキラアートをプラス ネイルUP!

オフィスシーンではもちろん、フォーマルシーンやパーティーシーン、普段使いというように、さまざまな場面で大活躍してくれるスキンカラー。今回は、そんなスキンカラーをベースに使ったネイルに、キラキラアートをプラスしたデザインに注目してみました。どんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

スキンカラーネイルの爪先にラメをプラスして

ネイルUP!

ネイルUP!

肌なじみが良く、シンプルにカラーリングするだけでも上品な指先に変身できる、スキンカラーネイル。そんなスキンカラーネイルにポイントアートをプラスすると、シンプルかつ上品でありながらもお洒落度の高い、素敵なデザインを楽しめます。

例えば、スキンカラーネイルの爪先にプラスして、スキニーフレンチデザインに仕上げるアートはいかがでしょうか。指の動きによって爪先のラメがキラキラ輝く、素敵なネイルになるでしょう。

爪先に少量のラメを重ねるデザインであれば、オフィスシーンでも使いやすいですよね!
ネイルUP!

ネイルUP!

スキンカラーネイルにホロやホイルをON!

ネイルUP!

ネイルUP!

スキンカラーネイルには、ホログラムやホイルを重ねてみるのもおすすめです。

例えば、上品なスキンカラーを使ったシンプルネイルをベースに、お好みの大きさにカットしたホログラムを散りばめるデザインはいかがでしょうか。細かくカットしたホログラムをあしらって上品に仕上げたり、大きめにカットしたホログラムを使ってキラキラに仕上げたり。アートに使うホログラムの大きさによって、仕上がりの雰囲気が変わってきますよ♪

ホイルを転写したり、ポイントやスタッズ、ブリオンをポイントであしらったり、といったデザインもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。
ネイルUP!

ネイルUP!

スキンカラーネイルにストーンをONして華やかに

ネイルUP!

ネイルUP!

スキンカラーネイルは、小粒のストーンをあしらうことで、より華やかなデザインに仕上げられます。

例えば、スキンカラーのシンプルネイルをベースに、小粒のストーンとブリオンを曲線状に並べるデザインはいかがでしょうか。まるで、指先を華奢なネックレスで飾ったかのような、上品でありながらも華やかなネイルに仕上げられます。

爪先や爪の根元に小粒のストーンを1粒だけあしらったり、ストーンとブリオンを組み合わせて宝石のようなポイントアートをプラスしたりというように、色々なデザインを楽しんでくださいね!

ベースに使うスキンカラーも、パール入りのものにしてみたり、透明感のある色味に調整してみたりと好みの色味を試してみましょう。