コラム コラム 2022年5月21日 更新 お気に入り追加 0

サロン級の仕上がり!セルフでアートしやすいグラデーションネイル

287 view
サロン級の仕上がり!セルフでアートしやすいグラデーションネイル Itnail編集部

セルフでアートするときに、ややハードルが高いのがグラデーションネイルです。ただ、グラデーションネイルもアートに使うアイテムによっては、セルフでもきれいに仕上げることが可能です。この記事では、サロン級の仕上がりが期待できる、セルフでもアートしやすいグラデーションネイルデザインをご紹介します。

サロン級の仕上がり!ラメで作るグラデーションネイル

TOMONAILが投稿したネイルデザイン [photoid:I0111417] via Itnail Design (674084)

セルフネイラーさんの中には、グラデーションネイルに苦手意識を持っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。色の境目をキレイにぼかせず、ボーダー柄のような仕上がりになってしまうこともありますよね。

そこでおすすめしたいのが、ラメを使ってアートするグラデーションネイルです。

ラメのみを使ってグラデーションを作る場合、アートのやり方はとてもシンプル!爪先に近づくにつれてラメを使う量を増やしていけばOKです。一般的なグラデーションアートのように色の境目をぼかす必要がないため、セルフネイル初心者さんでも簡単にアートすることができます。

ベースデザインにお好みの色でグラデーションアートを施し、その上にラメを重ねるアートもおすすめですよ♪下地となるグラデーションアートが上手くできなくても、その上にラメを重ねることで色の境目を誤魔化すことができ、きれいなデザインに仕上げられます。
Hazelが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110821] via Itnail Design (674086)

丸ホロを使ってアートするグラデーションネイル

Le bijouが投稿したネイルデザイン [photoid:I0074467] via Itnail Design (674088)

可愛いデザインをお好みの方、POPなデザインをお好みの方には、丸ホロを使ってアートするグラデーションネイルをおすすめします。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗り、大小2種類のサイズの丸ホロを組み合わせたグラデーションアートを重ねるデザインはいかがでしょうか。爪の中心あたりから小さい丸ホロを配置し、爪先に近づくにつれて大きいサイズの丸ホロの数を増やしていけば、きれいなグラデーションネイルが完成します。

爪の根元部分から爪先に向かって丸ホロの密度を低くする、逆グラデーションデザインもお洒落ですよね。
Graceが投稿したネイルデザイン [photoid:I0018932] via Itnail Design (674090)

押し花のグラデーションネイルも可愛い!

Venirが投稿したネイルデザイン [photoid:I0096186] via Itnail Design (674092)

やや変化球なデザインではありますが、女性らしく可愛い雰囲気に仕上げられるのが、押し花を使ってアートするグラデーションネイルです。

例えば、クリアベースのネイルに押し花を埋め込んだグラデーションデザインはいかがでしょうか。フラワーアートやグラデーションアートに苦手意識をお持ちのセルフネイラーさんも、押し花を埋め込むだけのシンプルなアートならば、気軽にチャレンジできますよね。

色とりどりの押し花を使ってカラフルなグラデーションネイルに仕上げたり、1色の押し花で統一して上品に仕上げたり。ポイントでパールやストーンをプラスするアレンジも可愛いですよ♪



Itnail編集部