コラム コラム 2019年7月29日 更新 お気に入り追加 0

COOLな質感。でも女性っぽい♡『マットなフラワーネイル』に大注目!

489 view
COOLな質感。でも女性っぽい♡『マットなフラワーネイル』に大注目! Itnail編集部

さまざまなデザインバリエーションがある、フラワーネイル。オフィスシーンからパーティーシーンまで、デザインや配色次第で色々な場面で活躍してくれますよね。そんなフラワーネイルの中から今回はマットな質感のデザインにスポットを当ててみたいと思います。どんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

ダークカラーのフラワーネイルもマット加工で上品に

テトテネイル (自由が丘)

テトテネイル (自由が丘)

ブラックやブラウン、ネイビーといったダークカラー。お洒落な色味ではあるのですが、爪全体に使うとやや派手な印象を与えてしまうこともあります。そこでおすすめしたいのが、ダークカラーをベースとしたフラワーネイルにマット加工をプラスしたデザインです。

ブラックベースにレトロな雰囲気のフラワー柄をアートしたり、ブラウンベースに上品なフラワー柄をアートしたり。どちらのデザインも艶のある仕上がりにするとやや主張が強くなる印象ですが、マット仕上げにすることで上品かつ柔らかな雰囲気に変化させられます。

ダークカラーは好きだけどネイルに使うとなるとちょっと、と思われていた方は、マット加工をプラスしたデザインにチャレンジしてみてくださいね!
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

マットな質感の3Dフラワーネイルも素敵!

TWINKLE (名古屋)

TWINKLE (名古屋)

マットな質感のフラワーネイルには、3Dアートの技法を取り入れてみるのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗りマット仕上げにした後、細めのラインで立体的なフラワー柄をアートするデザインはいかがでしょうか。COOLな質感のベースとエレガントな3Dフラワーアートが組み合わさって、とても素敵なデザインに仕上がりますよ♪

最近は色々な種類のシリコンモールドが販売されていますので、こういったアイテムを使ってお好みの色の3Dフラワーモチーフを作り、爪にONするのもおすすめです。シリコンモールドを使った3Dアートであれば、セルフネイラーさんでもチャレンジしやすいですよね!
atelier cadeaü

atelier cadeaü

ホワイトベースのマットフラワーネイルで上品に

wear_nail (表参道)

wear_nail (表参道)

上品なデザインがお好みの方には、ホワイトベースのマットフラワーネイルをおすすめします。

クリアホワイトをベースにホワイトのフラワー柄をアートしたり、カラフルなフラワー柄をアートしたり。同じホワイトベースでも、アートするフラワー柄やセレクトするカラーによって、仕上がりのテイストがかなり変化してきます。

最近はウォーターネイルシールをはじめとする、かなり薄めのネイルシールやまるで本物の花のような柄がプリントされたネイルシールが販売されていますので、セルフアートをする方はぜひ活用してみてくださいね!



Itnail編集部