コラム コラム 2019年10月4日 更新 お気に入り追加 0

バリエーション豊富♡千鳥格子柄をアートしたネイルデザイン特集

819 view
バリエーション豊富♡千鳥格子柄をアートしたネイルデザイン特集 Itnail編集部

ネイルの定番デザインのひとつでもある、千鳥格子柄。爪全体にアートする一般的なデザインも素敵ですが、そこにひと工夫プラスすると、よりお洒落なネイルが完成します。この記事では、千鳥格子柄をアートしてつくるネイルデザインをご紹介します。

ポイントアートに千鳥格子柄を取り入れて♡

マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

ハウンドの牙を表現した柄を反復して描く、千鳥格子柄。これはイギリスで生まれたデザインで、日本でもファッションアイテムから小物類、ファブリック類まで、さまざまなアイテムに取り入れられています。

そんな千鳥格子柄を描いたネイルとしてまずご紹介したいのが、ポイントアートにこの柄を使ったデザインです。

爪を複数のブロックに分けて、その一部分に千鳥格子柄をアートしたり、まっすぐフレンチを基本デザインとしつつ、そのフレンチラインに帯状になるよう千鳥格子柄をアートしたり。爪全体にアートするのとはまた違った、お洒落度高めで素敵なネイルが完成します。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

大きめの千鳥格子柄でつくるカジュアルネイル

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

オフィスネイルやフォーマルネイルに取り入れられることも多く、「上品」「清楚」といったイメージの強い千鳥格子柄。コンサバなテイストのネイルも素敵なのですが、たまにはカジュアルなネイルにもチャレンジしてみませんか?

例えば、ホワイトベースのネイルに、ブラックで大きな千鳥格子柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ブラックを使うアートでも上品なイメージの強い千鳥格子柄であれば、品のあるカジュアルネイルに仕上がりますよ♪

ホワイト×グレー、ホワイト×ピンク、ホワイト×ベビーブルーといった色の組み合わせで、ほどよくカジュアルで優しい雰囲気の千鳥格子ネイルに仕上げるのも素敵ですよね。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

マット仕上げの千鳥格子柄ネイルでカッコよく!

esNAIL

esNAIL

千鳥格子柄をアートしたネイルは、仕上げにマット加工を施して艶のないクールな質感にするのもおすすめです。

例えば、グレーカラーをベースに、ダークカラーで千鳥格子柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ダークカラーを使うとどうしても派手なネイルになってしまいがちですが、マット仕上げにすることでダークな色味が柔らかな雰囲気に変化するので、上品な仕上がりを楽しめます。

艶仕上げのシンプルネイルにマットな千鳥格子柄ネイルを組み合わせたり、メタルスタッズやパールをプラスしてみたりというように、色々なデザインを楽しんでくださいね!



Itnail編集部