コラム コラム 2020年1月18日 更新 お気に入り追加 0

意外とアリかも!トカゲ・ヘビ・カメ♡爬虫類モチーフネイル

198 view
意外とアリかも!トカゲ・ヘビ・カメ♡爬虫類モチーフネイル Itnail編集部

突然ですが、爬虫類の動物はお好きですか?「好き」という人も「実は苦手」という人もいるでしょう。爬虫類は、ネイルモチーフにすると思った以上にかわいかったりしますよ♡この記事では、知られざる爬虫類モチーフネイルの魅力に迫ります。記事を読み終わる頃には、爬虫類の虜になるかもしれません♡

トカゲモチーフはさまざまなアレンジが可能

ネイルサロン ナシノキ (大阪)

ネイルサロン ナシノキ (大阪)

長い尻尾がカッコいいトカゲは、おしゃれにもゴージャスにもきまります。

まずは、エスニック風のデザインから見ていきましょう。ホワイトのワンカラーベースに、大きくトカゲのシルエットを描きます。ほかの爪には、リーフ柄を描いたり、ワイヤーアートを施したりしましょう。反対の爪は、イエローのワンカラーベースで塗り、同じようにリーフ柄を描きます。ターコイズやシェルを加えると、エスニックな雰囲気が出ますよ。

クリアストーンがぎっしりと埋め込まれたトカゲのパーツは、誰が見ても存在感抜群です。トカゲのほかにも、スパイダーや銃のモチーフが輝き、どこかハードボイルドな雰囲気があるネイルに仕上がっています。ストーンも贅沢にあしらわれていて、大変豪華なデザインです。
atelier eL (アトリエ エル)

atelier eL (アトリエ エル)

ヘビはキュートに描くのがおすすめ!

アッキー

アッキー

爬虫類といえば、ヘビですよね。ヘビは、リアルに描いてしまうと少しグロテスクに見えてしまう場合があります。そのため、もしヘビを描くなら、キュートにアレンジするのがおすすめです。

例えば、ブラックのワンカラーベースに、ホワイトでイラストライクなヘビを描いたデザインはいかがでしょう?ピンクのワンカラーベース×お花の組み合わせも女の子らしいですし、ブラックベース×ホワイトドットもカジュアルですね。

ヘビの長い胴体を、4本の爪を使って表現するのも技ありテクニックです。カラーはピンクで、ガーリーにきめるとGOODですよ。チョロっと出した舌が愛らしいですね。ほかの爪にも、スイカやヨーヨー柄を描いて、まるで絵本のイラストのようにほっこりときめましょう。
perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

カメをアートするならハワイアンテイストで♡

atelier tRico

atelier tRico

カメも爬虫類の仲間に入ります。爬虫類の中でも、カメは比較的取り入れやすいモチーフではないでしょうか。特に、ハワイアンテイストネイルによく合いますよ。

カメとパームツリーを同じ爪に描き、ブリオンやストーン、シェルを乗せましょう。ほかの爪は、オレンジ×イエロー、ブルー×ピンクの縦グラデーションにするとハワイっぽいです。ほかにも、ホワイトのワンカラーの根元に、シェルのパーツやサンゴ色のストーン、ブルーのストーンを置くと南国気分が高まります。



Itnail編集部