コラム コラム 2018年11月2日 更新 お気に入り追加 0

《モノトーン×フットネイル》甘さ控え目。クールな足元の作り方

582 view
《モノトーン×フットネイル》甘さ控え目。クールな足元の作り方 Itnail編集部

ハンサムな足元を目指したいなら、モノトーンを取り入れたフットネイルはいかがですか?甘さ控えめの、クールなネイルが楽しめますよ。この記事では、オシャレ女子必見のフットネイルデザインをご紹介します。早速チェックしてみてくださいね。

ボーダー柄を大人ネイルに格上げする

 H&S

H&S

ボーダー柄も、モノトーンを取り入れるとクールな雰囲気のネイルになります。
親指は、白のワンカラーをベースに、黒でボーダー柄を描きましょう。均等に線を引いて、定番ボーダーにすれば大人マリンに仕上がります。他の爪も、黒と白のワンカラーで、モノトーンでまとめてみて。モードな印象になります。
洗練されたイメージを目指すなら、ボーダーに少しアレンジを加えてみましょう。親指を、白と黒のバイカラーで塗ったあとに、ゴールドやネイビーといったシックな色で細いラインを入れてみて。技ありボーダーネイルが完成します。他の爪は、黒と白のモノトーンで揃えます。フットネイル全体を、大人っぽく格上げしてくれるでしょう。
 H&S

H&S

個性的なデザインをカッコよく表現する

ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

個性的なデザインも、モノトーンを取り入れるとGOODです。
親指を黒のワンカラーで塗り、その上から、白でアートをします。花柄、リボン、幾何学模様といった自分の好きな柄を描いてみて。他の爪も、白や黒のワンカラーで塗ったあとに、アートをしましょう。シックでエレガントなネイルになります。
モノトーンも、派手なネイルも両方好きな人は、「数本だけモノトーン、残りを明るい色のワンカラー」にするのがおすすめです。まずは、数本だけ白と黒でギザギザ模様を描きましょう。残りは、水色のワンカラーでシンプルにまとめて。モノトーンを取り入れることによって、よりアーティスティックなネイルになります。フットだけでなく、ハンドとお揃いにしても、オシャレで素敵ですね。
Kanoanail (西麻布)

Kanoanail (西麻布)

落ち着いたアートでデキる女性の雰囲気に

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

都会的な雰囲気のネイルにするなら、モノトーンで描く大理石風アートがおすすめです。
白、黒、グレーを使って描かれたアートは、シックでセンス抜群ですよね。残りの爪も、白と黒のモノトーンで攻めましょう。1本だけポイントに、ベージュやグレーといった落ち着いた色を加えても素敵です。
モノトーンを取り入れると、ハイセンスなフットネイルが叶います。クールで大人っぽい女性になりたいときは、ぜひ試してみてくださいね。



Itnail編集部