コラム コラム 2022年3月20日 更新 お気に入り追加 0

絶対に外さない!ママのための入学式ネイル10選

407 view
絶対に外さない!ママのための入学式ネイル10選 Itnail編集部

もうすぐ待ちに待った、入学式のシーズン。お子様だけでなく、お母様にとっても晴れの舞台の入学式。思い出に残る入学式にするために『入学式ネイル』をするお母様も増えています。この記事では、『絶対に外さないママのための入学式ネイル10選』をご紹介したいと思います。スーツはもちろん、お着物だったり、入学式が終わった後の『普段遣い』などの、どんなシーンにも合うデザインが目白押しですよ!入学式ネイルを施し、お子様の晴れの舞台をより思い出に残るものにしてくださいね。

大人の春ネイルは、さりげなく

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0074162] via Itnail Design (670690)

こちらのアートは肌に馴染むヌーディーなベージュをベースに、根元に豪華なお花があしらわれています。
根元にお花のアートを入れることによって、爪の形の美しさや、艶やかなジェルの特徴を活かした、『ジェルのいい所』を際立たせるデザインですね。
流れるように描かれた細いゴールドのラメも指長効果を演出。シンプルだけどテンションが上がる、大人っぽいネイルデザインです。

やっぱり入学式といえば桜

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0076710] via Itnail Design (670689)

やっぱり入学式シーズンといえば桜のモチーフ。こちらのデザインはフレンチの桜を描いています。 指によってグラデーションやワンカラー、ストーンのアートを施し、10本のネイル全体に動きをつけています。10本全体で、お祝いの嬉しい気持ちをさらに盛り上げてくれるデザイン。 桜アートもフレンチネイルにすることにより、『いかにも桜』という印象をやわらげた、上品な桜アートデザインです。

ピンクのツイードデザインで華やかに祝う

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0076706] via Itnail Design (670691)

こちらのアートはツイードデザインを2本入れています。
まだ少し肌寒い、春の始まりの入学式のシーズンは、温かみを感じるデザインにしたい時期。そんな時にオススメなのが、色は春らしく、だけど暖かい印象を受けるツイード柄のデザインです。
繊細に細いラインをジェルで描き、ラインを織り込んだような手の込んだテクニック。これはセルフネイルや、シールのネイルアートでは表現できない技術です。
ツイードネイル以外の爪は、シンプルなベージュに。爪先にゴールドのラインを入れることでアート全体に統一感を持たせています。
爪を美しく見せる工夫もされている、オススメのネイルデザインです。

和服にも似合うシンプル入学式ネイル

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0091469] via Itnail Design (670696)

入学式といえば、和服を着るお母様方も少なくありません。
和服には、シンプルな素肌のようなネイルデザインがおすすめ。手を美しく、さらに肌うつりをよく見せてくれます。
和服に合わせて思いっきり和柄を施してしまうと、普段のお洋服に合わなかったり、ネイルだけ浮いてしまうことも。しかし、このような素肌に近いデザインだと、和服にも普段使いにもしっくりくるんですよね。
繊細に置いたシルバーの箔は、さりげなくお祝い気分を盛り上げてくれるポイントアート。シンプルだからこそ、ジェルのツヤが際立ち肌も美しく魅せてくれるので、大人の女性にオススメのデザインです。

肌と馴染むグラデーション

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0074213] via Itnail Design (670692)

こちらは濃いめの桜をイメージしたカラーをグラデーションにしています。
カラージェルはグラデーションにすることで肌となじませ、控えめな印象にすることができます。『少し濃いかも…』と感じる色でも、グラデーションにすると丁度良い柔らかな色になることも。お祝い事の入学式の際には、普段だとやや抵抗のある派手めな色も、グラデーションにして挑戦してみてもいいと思います。
こちらのデザインはさりげなくオーロラのホログラムが隠れていて、角度によっても色々な色が楽しめるデザインに仕上がっています。

パンツスーツにぴったり。クールな入学式ネイル

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0102706] via Itnail Design (670695)

普段ピンクなどの甘い色を使わない方には、ブラックを使ったクールな印象のネイルがオススメ。
パンツスーツにも合い、普段のクールな洋服や、モードな洋服にも合うブラックのフレンチ。細めにフレンチを入れることにより、きつくなりがちな黒の印象を抑えています。さらに、細フレンチは爪の形をよく見せてくれる効果も。
お花アートも水彩画のような雰囲気で描けば、黒でも印象が薄くなり、お祝いのイベントでも映える素敵なアートに。黒も使い方によっては、きつくなり過ぎず知的な印象を与えることができます。

シンプルにさりげなく祝う

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0107873] via Itnail Design (670694)

普段は派手なネイルに抵抗があるけど、入学式にはネイルをしたい。そんな想いを叶えてくれるのがクリアの桜色のネイル。
誰が見ても好印象のこちらのデザインは、ネイル初心者さんにもおすすめ。どんなシーンにも合う鉄板のデザインです。
クリア多めのカラーは、爪が伸びた時にも根元の伸びが目立ちにくく、ネイルを長持ちさせたい方にもおすすめです。

ホログラムで華やかに祝う

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0091470] via Itnail Design (670697)

ベースはシンプルなベージュ系のグラデーション。上から紙吹雪のようなホログラムをバランスよく乗せています。複数色を使ったホログラムは、華やかさとお祝いムードを演出。
ベースがシンプルな肌馴染みの良いカラーを使っているので、派手になりすぎずオフィスにも合う、お祝いネイルデザインです。

オシャレに祝う入学式

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0102713] via Itnail Design (670693)

ニュアンスネイルは入学式のママネイルとしてもオススメのデザイン。
春っぽいお花の色を施すことによって華やかさを演出。さらにホログラムやゴールドのラインを入れることによって、入学式のようなイベントにぴったりのデザインに。
ニュアンスアートは透明感のある色を組み合わせて描くことが多いので、様々な色を使っても派手になりにくいのが特徴。流れるような動きのデザインは、楽しい春の雰囲気も感じられます。思わずウキウキしてしまいそうなネイルデザインです。

押し花で入学式を彩る

ワイズファクトリーが投稿したネイルデザイン [photoid:I0068172] via Itnail Design (670688)

こちらのデザインは、押し花をふんだんに使用しています。
色とりどりの押し花は、春らしさと入学式のおめでたいムードを演出。さりげなく施された、乳白色のたらしこみのドット。これを入れることにより立体感がプラスされています。
ジェルネイルの構造を存分に利用し、計算し尽くされた贅沢なアートです。

お子様と一緒に楽しむ春を

春らしいテンションの上がる『入学式ネイル』と一緒に、大切なお子様の入学式をより一層盛り上げてみてくださいね。

Itnail編集部