コラム コラム 2015年7月13日 更新 お気に入り追加 0

浴衣でも私服でもOK!夏祭りにぴったりなネイルデザイン

3,607 view
浴衣でも私服でもOK!夏祭りにぴったりなネイルデザイン Itnail編集部

そろそろ夏祭り・花火大会の季節ですね。浴衣のときも、私服のときでも夏ネイルを楽しみたいという人も多いはず。でも夏祭りのときってどんなネイルがいいのかな?と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

夏祭りにぴったりなネイルって?

【イットネイル】そろそろ夏祭り・花火大会の季節ですね。
浴衣のときも、私服のときでも夏ネイルを楽しみたいという人も多いはず。
でも夏祭りのときってどんなネイルがいいのかな?と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
 (229488)

今回は定番の屋台系モチーフを中心に、夏祭りネイルとしておすすめのデザインを紹介しています。

水風船(ヨーヨー)ネイル

夏祭りの屋台といえば水風船(ヨーヨー釣り)は定番ですね。
カラフルな水風船のデザインをイメージしながら、レトロな感じに仕上げると屋台めぐりにぴったりの夏祭りになります。
風流でさわやかなデザインが多いので普段使う場合でもおすすめです。

りんご飴風ネイル

ツヤツヤで甘そうなりんご飴の表面をイメージしたネイルです。
赤系の色と、仕上がりのツヤツヤ感を忘れずに。
色的に浴衣ともよく合うネイルアートです。

普段赤系は派手すぎて避けているという人も、夏祭りの夜のりんご飴ネイルなら挑戦しやすいかと思います。

金魚ネイル

屋台といえばやっぱり金魚すくいも定番ですね!
ゆらゆら揺れる水の中で優雅に泳ぐ金魚をイメージして、さわやかで涼しげなアートに仕上げましょう。
ベースはマーブルネイルやラグーンネイルで、美しい水面を表現するのがおすすめです。

金魚をきれいに描くのが難しいというときは、ネイルシールを使って簡単に仕上げてしまいましょう。

こちらも浴衣にぴったりなデザインです。
 (229499)

和風フラワーネイル

こちらは浴衣のデザインにあわせるのがおすすめです。
普段の私服ではちょっとあわせづらく難しい和柄も、浴衣なら何の違和感もなく溶け込みます。
上品で優雅な和風美人を意識して、着物や浴衣の和柄に良く使われる花を描きましょう。

赤や黒といった、普段は使いづらい濃い目の色が使いやすいデザインでもあります。
もちろん白やピンク、薄紫といった淡いカラーでもかわいく落ち着いた雰囲気になります。

このほかにも夏祭り向けのネイルデザインはたくさんあります。
浴衣や服装にぴったりなデザインを見つけて、思い出になるような夜を楽しんでくださいね。



Itnail編集部