コラム コラム 2018年11月27日 更新 お気に入り追加 0

シンプル派の冬ネイルに。『ワンカラー×オーロラホイル』のデザイン特集

981 view
シンプル派の冬ネイルに。『ワンカラー×オーロラホイル』のデザイン特集 Itnail編集部

ワンカラーのネイルは、ただ単にシンプルなだけのネイルデザインではありません。10本の指の中に一つ入っているだけでも全体を引き立ててくれる効果があったり、他のネイルデザインを邪魔しないで全体のバランスを取ってくれるという利点があります。今回は、そんなワンカラーにオーロラホイルを組み合わせた、シンプルで素敵なネイルデザインをご紹介します。

ワンカラーベースにオーロラホイルをのせてみよう

マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

ワンカラーのネイルデザインは、ネイルカラーを1色選んでただ塗っただけのデザインではありません。
例えば、派手なデザインを取り入れた時は全体的なまとまりを持たせてくれたり、シンプルなデザインであってもそのデザインを邪魔しないのがワンカラーです。
そんなワンカラーですが、これからの冬に向けてオーロラホイルをのせたアレンジを楽しんでみましょう。

ラメやホログラムではどうしてもそれらの存在感だけがワンカラーを差し置いて目立ってしまいますが、ホイルであれば下地になるワンカラーが透けるので、ベースのワンカラーをきちんと見せる事が出来ます。

またオーロラ加工が入っている事で、爪を見る角度によってちょっとずつ色合いが変わってくるのもポイントです。全体的なカラーリングの印象を変えるミラーネイルにはない、さりげないアレンジを効かせられます。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

ショートでもロングでも楽しめます

GRACENAIL 鶴橋

GRACENAIL 鶴橋

ワンカラーネイルの強みとしてあげられるのが、ネイルの長さを選ばないという事。
どんなネイルデザインであっても、多少なりとも爪の形を変えるだけで見え方が変わってきたり、似合う・似合わないが出てきてしまいます。
でも、ワンカラーネイルはチビ爪派さんでも長さをしっかり出すロングネイル派の方でも、問題なく取り入れられるれっきとしたネイルデザインと言えるでしょう。

ネイルパーツやデザインでアレンジをしようと思うと、必然的に似合う爪の長さが出てきますが、オーロラホイルを使えば、こちらも気にせずワンカラーにプラスして楽しむ事が出来ます。
BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~

定番のワンカラーがあればどんな時にも役立つ

いろはねいる (新宿)

いろはねいる (新宿)

ネイルをずっと続けていると、やりたいデザインはあっても他の指のネイルアートまで思い浮かばなかったり、イベント事が多い時期になると、どのイベントに照準を合わせてネイルをすればいいか迷ってしまう事があります。

そんな時にちょっとアレンジの効いた定番のワンカラーネイルがあれば、迷うこと無くスムーズにネイルのデザインが決まるかも。クリアやホワイトに近いカラーのワンカラーにしておくと、アレンジの幅も広がります。

冬の季節を思う存分感じられる定番のワンカラーにオーロラホイル。シンプルで素敵なネイルを楽しんでみませんか?



Itnail編集部