コラム コラム 2017年1月7日 更新 お気に入り追加 0

結婚式の1ヶ月前から始める!花嫁の為のブライダルネイル準備♡

1,764 view
結婚式の1ヶ月前から始める!花嫁の為のブライダルネイル準備♡ 小林未来

結婚式まであと少し、ドレス決めや進行などの準備でバタバタしていたけど、ブライダルネイルも完璧な状態で迎えたいですよね♪今回は、一ヶ月前から始めるネイルケア&ハンドケアで花嫁の為のネイル準備をご紹介します。

【結婚式1ヶ月前】一旦オフして自爪にリセット

爪にもお休みが必要です。
結婚式1ヶ月前にネイルを一旦オフして自爪の状態でケアしていく事がオススメ◎

爪が完全に生え変わるには3ヶ月〜半年かかるのでその期間お休みするのがベストですが、長期間オフしていると折れてしまうなど別のトラブルも発生する可能性があります。
なので、集中的に一ヶ月間、自爪の状態でたくさん栄養を与えてあげましょう♡

但し、爪を噛んでしまったり二枚爪を剥いてしまう等の癖がある方や手を酷使する場合には、爪に負担があまりかからず、オフが簡単にできるように“クリアジェル”を塗っておいたほうがいい場合もあります。
ご自身のライフスタイルに合わせて判断して下さいね♪
 (525815)

伸びてきても爪切りはNG!ネイルファイルで長さを調節♡

休憩とはいえ伸ばしっぱなしはNG!
そして爪切りもNGです。

ネイルファイルを使って丁寧に削って整えるのがベターです。
今は100均やドラックストア等で手軽に購入出来るので、一つ持っておくととっても便利です。

長さは、ネイルサロンで形を整えてもらう事を考えて理想の長さより少し長めにしておくとGOOD◎
「思ってたより短くなってしまった!」という事にならずに済みます♡

形は強度の為スクエア系にしておくのがオススメです。

乾燥は大敵!ハンドクリームに+ひと手間♡

乾燥は爪にとって割れたり二枚爪の原因になったりと大敵です!
普段からこまめにハンドクリームを塗っている方は、ハンドクリームにもう一手間♪
キューティクルオイルを使ってみてください♡
指のシワにまで塗り込んであげると◎

指輪の交換や、ブライダルネイルの写真の時などに乾燥したカサカサな手なのは悲しいですよね。
ツヤツヤの手で本番当日を迎えて下さい♡
最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (525820)

体内からも栄養を♡

綺麗で丈夫な爪を作るには体内からの栄養も欠かせません♡摂取すると良い栄養素はたくさんありますが、代表的なものをご紹介します♪

ビタミンA

まずはビタミンA。これはケラチンを作るのに欠かせない栄養素です。不足してしまうと爪が乾燥して割れてしまったり、最悪の場合変形を引き起こすこともあります。
ビタミンAが豊富な食べ物がレバー類。また、体内でビタミンAに変換できるプロビタミンAという物質もとても大切。
緑黄色野菜に豊富に含まれる、βカロテンもプロビタミンAなので、爪の割れや変形を見つけたらレバーや緑黄色野菜を積極的に摂るようにするとGOOD◎

ビタミンE

ビタミンEは、爪に艶や潤いを与えてくれる栄養素。
爪に潤いや弾力がなくなると、少しの衝撃でも吸収出来ずに割れてしまう事が多くなります。
ビタミンEが豊富な食べ物はひまわり油やアーモンド、たらこなどがあります。
油の場合は加熱するとビタミンEが壊れてしまうので、ドレッシングに使用するなど加熱せずに取り入れて下さいね♡

ビタミンB2

ビタミンB2は細胞の再生や成長を促進してくれます。折れてしまったりかけてしまった時に摂取すると良いですよ。
皮膚や髪の毛の再生にも良いので、肌荒れ時などにも効果的♡
代表的な食べ物はリンゴやパパイアなどの果物類。美味しく食べて美容にも爪にも良い効果をもたらしてくれます。
最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (525827)

【結婚式2〜3日前】ネイルサロンでスペシャルケアを♡

結婚式まで1週間を切ると、花嫁さんたちは美容ケアのラストスパートに入りますよね!

普段ネイルサロンではオフ/オンのみという方も、是非取り入れてほしいのがパラフィンパック!
これは専用のロウでパックをして手に潤いやハリを与えてくれるもの。
美容成分がたっぷり入っているので、1度で効果を実感できるスペシャルケアです♡

価格はサロンによって様々ですが、1000〜3000円程度で取り扱っている所が多いので問い合わせて確認してみて下さいね♪
最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (525830)

ついにブライダルネイルの施術!通い慣れたネイルサロンへ♡

 (525834)

ブライダルネイルのベストタイミングはライフスタイルによって多少変わりますが、だいたい式当日の2〜3日前にやるのがオススメ。
期間が長すぎても根元が伸びてきてしまいますし、前日や当日の直前すぎるのもオススメしません。
万が一折れてしまったり、ストーンが取れてしまった!などのトラブルが起こった際にお直しする時間がないからです。
2〜3日なら根元の伸びはほとんどありませんし、治したい場合も少し余裕が持てるので◎

施術は、いつもの通い慣れたお店に行くのがベストです。
新規でお店を探す場合や初めてネイルをやる場合は、事前に1度行ってみるのが◎
お店によって価格も施術の工程も様々です。

予約の際に”ブライダルネイル”である事、だいたいのデザイン、当日多少のアレンジや変更もあるかもしれないという事を伝えておく方が良いでしょう。
予約の関係で1人あたりの施術時間が限られているので、あらかじめの情報があれば余裕をもって予約を入れる事ができます。

施術側で「本当は変更やアレンジなどの希望通りの施術がしたいのに時間ない…」という状態になってしまうのを避けるためにも、予約の仕方はとても重要です♡
担当のネイリストさんがいる方は先に写真などでデザインを伝えておくと安心ですね♪

余裕があれば記念にネイルチップを♡

最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (525837)

最近ではブライダルネイルと同じデザインでネイルチップを作る方も多く居ます。
ジェルネイルの場合、写真では残せてもオフしてしまうとさびしいですよね。
一生に一度のブライダルネイルデザインを形に残しておくのも思い出になるので、とてもオススメです♪

何事も余裕をもって準備をすることで、思い通りの結果により近づくことができますよね。
人生に何度もない結婚式には、ぜひ大満足のブライダルネイルで迎えてください!