コラム コラム 2019年1月11日 更新 お気に入り追加 0

『黒い四角』がネイルをお洒落に見せる!?

527 view
『黒い四角』がネイルをお洒落に見せる!? Itnail編集部

生活上の制限で、いつも同じネイルばかりという方もいらっしゃると思います。でも、たまには脱マンネリをしたいと思いませんか?そんなときには、「黒でスクエアを描いたネイル」はいかがでしょう?黒で正方形や長方形を描くと、かなりイイ味を出してくれるのです。この記事では、ブラックスクエアのセンスがいいデザインネイルをご紹介します。セルフで簡単にできるデザインもあるので、ぜひ試してみてください。

シンプルに黒のスクエアでアートするネイル

 JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

スクエアといっても、さまざまな形があります。正方形、長方形、大きいもの、小さいもの。黒のスクエアでアートするときは、形と大きさのチョイスが重要になってきます。

シンプルにきめたい人は、小さめのスクエアを選ぶとGOOD。形は正方形でも長方形でも構いません。例えば、クリアネイルの中央に、黒で塗りつぶしたスクエアを描くのはいかがでしょう?ベースはかなりシンプルなのに洗練されて見えるので、不思議ですよね。

乳白色や、ベージュ、ピンクといったヌーディーカラーの上に描くのも、おすすめです。その場合は、先端に長方形を小さく描きましょう。根元に1粒だけ、黒の点を描くとバランスが取れます。デザインのポイントとして、数本だけ黒のワンカラー×ホロネイルを入れてもいいですね。
ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

デザイン性を高めるとアーティスティックな雰囲気に

 JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

まるで現代アートのような雰囲気になるのも、黒でスクエアを描いたネイルの魅力です。

クールなネイルが好きな人には、クリアベース×黒のスクエアアートに、グレーの大理石風アートを組み合わせるのがイチオシ。スクエア部分にはパールやスタッズを組み合わせて、センスアップを図ります。グレーの大理石風アートには、黒や濃いグレーのシェルを散りばめて個性を出しましょう。

少しギャルっぽいネイルにしたいなら、黒のスクエアの中にゴールドで数字を描くのはいかがでしょう?他の爪も、ネオンカラーのピンクやイエローで派手にきめれば、ギャル系ファッションにもマッチします。
esNAIL

esNAIL

黒のスクエアを線で描いて都会的なデザインに見せる

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

黒のスクエアを線で描くデザインは、とても都会的な印象になります。

グレーやシルバーのワンカラーベースの上に、細い黒ラインで四角のフォルムを描きましょう。中にはホロやラメを入れてキラキラに。爪の周りも黒で囲むと、よりおしゃれです。

スクエアアート以外の爪は、黒のラインを使ってランダムにアートします。緑やブルーでさり気なく模様も描いて、色味を加えましょう。前衛的なデザインになりますよ。



Itnail編集部