デザイン デザイン 2016年2月9日 更新 お気に入り追加 0

「とんがりネイル」なら上品さと“バッドガール風”の両方が手に入る♪

2,559 view
「とんがりネイル」なら上品さと“バッドガール風”の両方が手に入る♪ kozue

ポインテッドネイルはその名のとおり、爪の先をとがらせて作るフォルム。指先がすっきりと細く長く見えるので、上品な仕上がりになります。そして同時に、尖った鋭角の鋭さが、パンチが効いた不良少女っぽいイメージも彷彿とさせる。相反する雰囲気を同時に纏うことのできるネイルデザインです。

ベージュからピンク系の色なら取り入れやすくておすすめ

Instagram (334976)

ポインテッドネイルは、ケバケバしくなりそうな気がしてしまいますが、桃色をチョイスすれば、穏やかな雰囲気で可愛くキマります。
 (318003)

すりガラスネイルも“とんがり”スタイルで、少しだけパンチを効かせて。あくまでも儚げな華奢感は損なわないように。
Elegant stiletto nails☻ | 10 lil lovely's☻ | Pinterest | Stilettos, Stiletto Nails and Nails (317998)

ベージュの落ち着いた色を活かして、大人っぽいエレガントなデザイン。
 (318009)

ワンポイントのストーンを大きめであしらって、少しだけインパクトをもたせても、ベージュベースならシックにきまります。
 (318000)

可愛いピンクで華やいだ雰囲気に。3Dのローズが“とんがり”感をやわらげてエレガントな仕上がりです。
 (318021)

ベビーピンクと黒の相性の良さで、小悪魔的な可愛らしさを引き出して。
 (318010)

スタイリッシュさが欲しいときは、ゴールドラメをプラス。

とがっているけれど、上品な落ち着きと可愛らしさも

今年も大人気!ロングチェスターコートのオシャレな着こなし- ファッションスナップのSnapmee (332581)

編み上げフラットシューズは今年も流行が継続しているアイテム。年齢に関係なく長く履けるので、重宝します。そんなフラットシューズもポインテッドトゥでさらに旬顔に。上品さと、可愛らしさと、少しの気取った感じがオシャレですね。
そんなポインテッドトゥのオシャレ感度の高さを爪先にも取り入れてみましょう。
 (318002)

黒で、ポインテッドネイルをすると、目立ちすぎてしまいそうですが爪の長さを配慮すれば上品におさまります。
 (318011)

まるで、ヴィンテージのプラスチックのような質感で仕上げる“とんがりネイル”。爪がカーブしている方は、あまり長くすると魔女っぽくなりますので、短かめに整えて質感で遊びをいれましょう。
 (318001)

爪先は、あまりとがらせないであくまでも上品さのある丸みが可愛いです。ブルーの色味がパっと目をひきますね。
 (318013)

短かめのポインテッドネイル。グリーンなどのちょっと変わった色を使うときは短かめに仕上げるのが好印象。
 (318014)

長さも程よく、爪先もほんのり丸くすれば、悪目立ちしない“とんがりネイル”ができあがります。薬指にクリアストーンをのせてアクセントも。
 (318005)

短かめの爪にしておけば、あまり肩肘はらずに挑戦できますね。“とんがりネイル”初心者さんは、このくらいの長さが理想的。
 (318022)

ツルっとした質感に仕上げるならホワイトとシルバーの組み合わせが一番しっくりきます。ホワイト部分は宝石のようなテクスチャーで仕上げましょう。
 (318015)

マットな質感の“とんがりネイル”には、ネイビーがおすすめ。凛とした背筋の伸びる緊張感があって、シックに仕上がります。白で抜けを作るのも技ありですね。
 (318023)

パステル調の色味で、さわやかさを。爪はあまり長くしないほうが、優しいフェミニンさが主張されて素敵ですね。
 (318018)

こっくりとした落ち着きのあるマルサラカラー。薬指だけにストーンを配置してとてもエレガントな大人の雰囲気です。
 (318019)

パーティー仕様にしたいなら、ゴールドをもちいるのがおすすめ。ボルドーの深い色合いとゴールドの華やかさが、程よくマッチします。

思いっきりとがらせて派手さをアピール♡

 (318020)

丸っこいフォルムと長めのデザイン。艶感のあるトップ仕上げが“とんがり”感を強調します。
 (318016)

エメラルドグリーンとホワイトで、爽やかな取り合わせ。長めのネイルが指全体をほっそりと長くみせてくれます。
 (318006)

爪がとても長いです。そして、ほとんど円錐のようなフォルム。色味はそれほどインパクトのあるものを使っていなくても、かたちだけで目立ってしまいますね。エレガントな色使いがとても素敵です。
 (318007)

ネオンカラーを思いっきり使ってアート。オーロラのラインストーンを敷き詰めて、アクセントを作っているので平板さがありません。
 (318008)

ポインテッドトゥでクリアデザインは比較的珍しく、それだけでも気を遣っている感じがします。レースっぽくアートすれば高級感もありますね。
 (318017)

シアー感のあるピンク。青みがかった色が儚げな印象も。シャーベットのような質感が爽やかです。
 (318012)

ビジューもきらきらさせて思いっきり派手に。パーティーなどに使いたくなるデザインです。ドレスは控えめの色・デザインにして、うまくバランスをとりましょう。