コラム コラム 2018年4月30日 更新 お気に入り追加 0

女性らしく輝くネイルは「スピリチュアルピンク」で作る。

1,109 view
女性らしく輝くネイルは「スピリチュアルピンク」で作る。 Itnail編集部

ネイルの2018年の注目スタイルの一つに「スピリチュアルピンク」というものがあります。指を動かすたび、光の当たり具合によって美しく輝くスピリチュアルピンク。普段使いのネイルからパーティーネイルまで、幅広く使えるのも魅力のひとつです。ここでは、今シーズンおすすめのスピリチュアルピンクスタイルのネイルデザインをご紹介します。

スピリチュアルピンクとは?

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

お洒落女子としては見逃すわけにいかない、その年の注目色。
今年も様々な色が話題になっていますが、その中の一つに日本ネイリスト協会が提唱した「Muse Pink」があります。
スピリチュアルピンクは、その「Muse Pink」のスタイルの1つ。
ラメやゴールドといった輝きを放つパーツをちりばめたピンクネイルのことを言います。
輝き×ピンクによって、独特の世界観を表現するわけですね。

ベースに使うピンク色や使用するラメ、ホログラムを工夫することで、様々な色味を楽しむことができます。
人と同じネイルはイヤという方にもおすすめの色味ですよ!
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

オーロラパウダーを使ったスピリチュアルピンク

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

スピリチュアルピンクのスタイルでネイルを作る場合、オーロラパウダーを使うのもおすすめです。
ベースカラーをピンクにして、その上にオーロラパウダーによる加工を施すのです。

ラメやゴールドだとキラキラしすぎて派手かもしれない…と思われる方は、オーロラパウダー×ピンクによるアートにチャレンジしてみましょう。
ラメよりも輝きを抑えたオーロラカラーが上品で、幻想的な世界観を作ることができます。

オフィスシーンではパーツ類を使わず上品なデザインに。パーティーシーンではビジューやストーンを使って煌びやかにというように変化をつけてみるのもいいですね。
Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

オフィスネイルにはちょこっとホロがおすすめ

tomony (山形)

tomony (山形)

美しく輝くスピリチュアルピンクですが、オフィスネイルとしてはやや派手な印象があります。
そこでおすすめしたいのが、爪の一部分にだけラメやホログラムを使った、「ちょこっとスピリチュアルピンクネイル」です。

爪全体にラメを乗せる場合とは異なり、さりげなく上品に輝くホロがとても美しい仕上がりになります。
フラットアートでも十分きれいなのですが、仕上げにブリオンやパールをさりげなくあしらうと、また違った雰囲気を楽しむこともできます。

女性らしく上品な輝きを放つスピリチュアルピンクネイル。
ぜひ、次のネイルに取り入れてみてくださいね!



Itnail編集部