コラム コラム 2019年6月11日 更新 お気に入り追加 0

「パール×ホワイト」でつくる!こだわりの純白ネイル

397 view
「パール×ホワイト」でつくる!こだわりの純白ネイル Itnail編集部

白一色のネイルにしたいけれど、それだけでは物足りない。そんな方は、パールを合わせて純白度を高めてみましょう♡「パール×ホワイト」で作る純白ネイルは、上品な印象を崩すことなく、かわいくしたりパールを主役にしたりとさまざまな表現を楽しむことができます。夏に似合う、個性的なアートネイルを作ることもできますよ。それぞれの楽しみ方をご紹介しますので、チェックしてみてくださいね!

上品でかわいい純白ネイルを作るコツとは?

Sucre (福岡)

Sucre (福岡)

純白オンリーで作るネイルは、それだけで上品なもの。よりかわいくしたいのならば、小さなパールを使用してみましょう。

小粒のパールを並べて円にすれば、存在感のある純白ネイルに。細いワイヤーで作ったハートを合わせれば、白さを際立たせたまま、キュートな印象に仕上がります。

また、小さなパールを整列させてラインを作れば、シンプルなワンカラーネイルとは違った雰囲気に。サイドに寄せて、さりげなく左右の爪一つずつにだけほどこしてみましょう。控えめに入れることで、上品さを損なわずにアクセントを作ることができます。
ALLURENAIL (大阪・玉造)

ALLURENAIL (大阪・玉造)

ホワイトベースでも目立つ!パールが主役の純白ネイル

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

「ベースがホワイトだと、パールが目立たなさそう」と思われる方もいるのではないでしょうか。デザインを工夫すればパールの存在が際立ち、主役としてアピールすることができますよ。

大きなパールを爪の真ん中に配置して、左右に小さなパールを並べてみましょう。異なる大きさのパールを置くことで、大きなパールがより立体的に見えます。純白のベースともなじみやすくなるため、配置やパールの大きさを工夫してみてください。

大胆に爪からはみ出るほどに盛り付けてもOKです。ネイルのカラーと同色だから、少しはみ出してもエレガントな印象は損ないません。パールを仮置きして、ベストなバランスを探してみましょう。
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

爪が貝殻になる?パールと相性抜群のアートネイル!

RAY NAIL 原島店

RAY NAIL 原島店

爪に白い貝殻を描いてパールを合わせれば、アートな貝殻ネイルの完成です!ホワイトグラデーションにキラキラと光るホログラムを合わせれば、太陽の光を反射する水面のように。神秘の宝石が生まれるシーンを表現したような、ストーリー性のあるネイルを作ってみてください♡相性抜群のシェルを使って、夏らしいネイルにするのもおすすめです。

立体感のあるパールだからこそ、白いベースに合わせても個性は消えないもの。より白さを際立たせた、純白ネイルを作ることができます。ぜひ、ご自身の爪で試してみてくださいね!



Itnail編集部