コラム コラム 2015年7月24日 更新 お気に入り追加 4

【ネイルケア】セルフでプロ級甘皮処理方法♪

10,895 view
【ネイルケア】セルフでプロ級甘皮処理方法♪ Itnail編集部

甘皮とは爪の根元にある薄い皮のことですが、この薄い皮はなぜ存在するの?と疑問に感じる人もいるのではないでしょうか?そこで今回は『甘皮の存在意味』を分かりやすく説明していきます。

甘皮の存在意味

【イットネイル】甘皮とは爪の根元にある薄い皮のことですが、この薄い皮はなぜ存在するの?と疑問に感じる人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は『甘皮の存在意味』を分かりやすく説明していきます。
 (207380)

甘皮の下部にはネイルマトリックス(爪母)という新しい爪を作る役割があり、新しい爪はとても柔らかく傷がつきやすい性質があります。

また、傷をつけてしまったところからバイ菌などが入ってしまうと酷い炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

このようにデリケートな性質をもつネイルマトリックスをバイ菌や傷から守る大事な役割をしているのが甘皮なのです。
 (194323)

甘皮処理のメリット

ネイルに欠かせない甘皮処理ですが、時間がない人やめんどくさがり屋の人にとって甘皮処理はとてもめんどうで、手を抜いてしまう人も多いと思います。

また、甘皮処理は地味な作業でもあることから何の意味があるの?と疑問に思ったことがあると思います。
しかし地味で手を抜きがちになってしまう甘皮処理にはネイルにとって、とても大きなメリットがあるのです。

それはジェルネイルのリフトを防ぐこと。マニキュアを塗りやすくすること。そして爪が長く見え、ネイルの形が綺麗に見える効果が期待できるのです。

プロ級の甘皮処理方法

用意する道具:

◆綿棒
◆お湯
◆ウッドスティック
◆ガーゼ
①指先をお湯に入れ甘皮をふやかす

②ふやけたら、綿棒を濡らし甘皮部分を優しく押し上げる

③浮いた甘皮をウッドスティックで落としていき、最後に濡らしたガーゼを親指に巻きつけて優しく甘皮部分をこすれば甘皮処理完了
この方法であればズボラさんでも簡単にプロ級の甘皮処理ができるのでオススメです。

甘皮処理の注意点

指先を綺麗にするには欠かせない甘皮処理ですが、一歩間違えると大変な爪トラブルに繋がってしまいます。

例えば手を抜いて強引に甘皮処理をし、ネイルマトリックスや爪の根元を傷つけてしまうと出血してしまったり、バイ菌が入り炎症を起こしてしまいます。
このような症状を引き起こしてしまうと、健康な爪に戻るまで時間がかかることから、ネイルをお休みしなければならなくなってしまいます。
ですので、甘皮処理を行う時は丁寧に優しく処理してあげることがポイントです。

また10日から14日を目安に甘皮処理をしてあげるサイクルが爪、皮膚に負担が少ないのでオススメです♪



Itnail編集部