コラム コラム 2019年12月14日 更新 お気に入り追加 0

冬の花「椿」を描いたネイルで季節感&美しさを手に入れよう

264 view
冬の花「椿」を描いたネイルで季節感&美しさを手に入れよう Itnail編集部

椿は日本で昔から親しまれている花です。冬から赤い花が咲き始め、庭や景色を美しく彩ってくれます。この記事では、和の美しさを持つ「椿」を描いたネイルを特集します。季節感がある、モダンな美しさを堪能してくださいね♡

セルフネイルにも椿モチーフを取り入れよう

GRACENAIL 鶴橋

GRACENAIL 鶴橋

椿柄と聞くと、「セルフでは難しそう!」と敬遠してしまう人もいますよね。ここでは、セルフでも描きやすい椿ネイルをご紹介します。

まずは、ゴールドでフレンチネイルを描きましょう。数本だけ赤のかわいらしい椿柄を描きます。緻密に描くのは難しいので、ある程度デフォルメさせるのがいいでしょう。かわいく仕上がりますよ。ベースのフレンチはホワイトやピンクでも大丈夫です。好みに合わせて選んでくださいね。

次に、少し凝った印象になるネイルを見ていきましょう。ホワイトのワンカラーの上に、赤で楕円を描き、椿に見立てたアートをます。ブラックでランダムにラインアートを描き、金箔をあしらいましょう。一見難しそうですが、アートの工程自体はシンプルなのでセルフでも挑戦しやすいですよ。ほかの爪はブラックの丸フレンチにして、シックにきめましょう。
H&S

H&S

華やぎ感を意識する♡圧巻アートのネイル

M’snail

M’snail

椿は和風なイメージのある花ですよね。せっかくなら、和の雰囲気を活かして日本っぽい華やかアートを目指してみましょう。

ホワイトのワンカラーの上に、赤で椿を、ネイビーで椿の葉っぱを描きましょう。ネイビーが加わることで、大変センスのいいアートになっていますよね。ほかの爪はシンプルなV字フレンチできめると、椿アートが映えますよ。

椿だけでなく、矢や、和風柄を10本すべての爪に描いたフルアートネイルも華やかです。ストライプ柄も和風に仕上がっており、全体の世界観が統一されていますよね。お正月にもピッタリのデザインなので、着物とコーディネートするのもアリですよ。
 M’snail

M’snail

ちょっと辛口仕上げにしてモダンに♡

Boo Che Nail (大阪)

Boo Che Nail (大阪)

ブラックをベースにすると、モダンになります。赤い椿や緑の葉っぱ、白の模様がベースに映えますよね。ほかの爪も紅白のバイカラーにして、とことん和柄を意識しています。

ショートネイルと合わせてもかわいいデザインですよ。ベースは、ネイビーやカーキ、マスタード色にしてもモダンで素敵でしょう。

椿ネイルは日本の冬ならではのデザインです。期間限定の美しさを、この機会に体感してみませんか?



Itnail編集部