コラム コラム 2020年4月21日 更新 お気に入り追加 0

シンプルなのにお洒落度高め!クリアネイルに金箔をプラスして♡

634 view
シンプルなのにお洒落度高め!クリアネイルに金箔をプラスして♡ Itnail編集部

自爪の質感を活かした、クリアネイル。これに金箔を使ったアートをプラスすると、シンプルでありながらもお洒落度高めな、素敵ネイルが完成します。この記事では、クリアネイル×金箔でアートするネイルデザインをご紹介します。

色々なテイストを楽しめるクリアベース×金箔ネイル

Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

金色の光沢が美しい、金箔。アクセサリーやレジン作品にはもちろん、工芸品制作にも取り入れられているアイテムですよね。

今回は、クリアネイルに金箔をあしらってアートするネイルデザインに注目してみました。ベースジェルを塗った上に金箔をあしらいクリアジェルで埋め込む、という超シンプルなデザインでも、金箔の輝きが映えるお洒落度高めなデザインを楽しめます。

金箔を埋め込むだけで特別なアートを必要としないこのデザインであれば、セルフでも簡単にアートできそうですよね。

金箔は、ピンセットで「くしゅっ」と縮めてわざとシワを寄せてから使うのもおすすめですよ!爪に埋め込む金箔の大きさや密度も、工夫してみてください。
hana nail (名古屋)

hana nail (名古屋)

クリアベースにダークカラー×金箔のアートをプラス

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

クリアネイル×金箔でアートするネイルは、これにダークカラーをプラスしてみるのもおすすめです。

例えば、クリアベースのネイルにブラックやネイビー、ブラウンといったダークカラーを使ってニュアンスアートを施し、その上に金箔をあしらうデザインはいかがでしょうか。ダークカラーを使うデザインでもクリア部分を残すことにより、重くなりすぎないスッキリとしたネイルに仕上げられます。

これからの季節は、透明感のあるシアーなダークカラーと金箔を組み合わせてアートするネイルもいいですよね。
Vikey

Vikey

クリアベース×金箔ネイルにマット加工を施して

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

クリアネイル×金箔でアートするネイルは、仕上げにマットジェルを塗り、艶のない質感に仕上げるのもお洒落です。

マット加工は爪全体に施してもいいですし、クリアジェルで金箔を埋め込んだ後、金箔を使っていない部分のみをマット仕上げにし、金箔の輝きを残してもいいでしょう。ネイルベッド部分をマットな質感に、爪先部分を艶のある質感にしたクリアフレンチネイルをベースに、ポイントで金箔をプラスするネイルも素敵ですね。

クリアベース×金箔というデザインは揃えつつ、艶仕上げのネイルとマット仕上げのネイルを組み合わせるアレンジもお洒落ですよ!



Itnail編集部