コラム コラム 2020年5月28日 更新 お気に入り追加 0

春〜初夏ネイルは《ホログラム×シェル》で気分を上げて♪

830 view
春〜初夏ネイルは《ホログラム×シェル》で気分を上げて♪ Itnail編集部

春から初夏にかけての明るい日差しが気持ちいいこの季節には、こんな輝きが美しいホログラム×シェルのネイルはいかがでしょうか?ラメよりも繊細に輝くシェルの優しい美しい輝きに、粒の大きいホログラムをトッピングして、光を味方につけたネイルを楽しみましょう。指先が美しく輝くと、気分も上がるというもの♪新生活に少しお疲れ気味のあなたも、華やかなシェルとホログラムで、気分も上がるネイルにチャレンジしてみましょう。

キラキラホログラムとシェルネイルで清涼感溢れるネイルに

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

春から初夏にかけての暖かな日差しに照らされて、キラキラ輝きを放つホログラムとシェル。
大好きなカラーにこの2つを組み合わせて、軽やかさのあるネイルはいかがでしょうか?冬場は、深みのあるカラーやくすんだ色合いが、街の色合いやお洋服にもマッチしますが、春から初夏にかけては、こういった光や艶を意識したネイルがおすすめです。季節感のあるライトなタッチのネイルを楽しみましょう。

ソーダーのように弾けるネイルで初夏を先取り

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

淡いブルーが美しいソーダー水のようなネイルには、弾ける炭酸のようなクリアな大粒ホログラムがおすすめです。夏気分を加えるには、クラッシュしたシェルをプラスして気分を高めて。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

スモーキーパステルのブルーを使って、大人のホログラム×シェルネイル。ザクザクにカットされたシェルには、ブラックのストーンを加えてクールさを出して。爽やかなデニムスタイルにもクールに決まる、大人の爽やかネイル。
perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

光と艶重視なら、クリアベースがおススメ

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

シェルとホログラムの輝きを存分に活かしたいなら、ベースはクリアがおすすめです。ホログラムの異素材の輝きと、シェルの天然の優しい輝き。両方の輝きをうまく生かしてくれるのは、あえてノーカラーというチョイス。



Calon Hair Nail (京都)

Calon Hair Nail (京都)

指先に集中して、シェルとホログラムまとめて置く事で、ストーンなしでもゴージャスな仕上がりになります。比較的大粒のシェルとラメを使うことによって、カジュアルなコーディネイトにも似合う
デザインに。
¡MIRA!

¡MIRA!

ガーリーなデザインが好きなあなたにおすすめしたいのは、フラワーを取り入れたデザイン。人気のぷっくりとしたジェルで作ったフラワーやホログラムで作ったフラワーを取り入れて、甘口のデザインに。ベースがクリアなので、甘すぎないのもいいところ。

上品なホロ×シェルでオフィスでも輝く美人ネイル

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

ビジネスシーンでも、清潔感溢れる手元は、好印象。ベースは、肌馴染みのいいナチュラルカラーに、季節感のあるシェルを取り入れて。お仕事でお疲れ気味の手元を、明るく見せてくれるホログラムは、あまり乗せすぎるとギラギラしすぎるので、要注意。バランスをみながらあくまでも上品にがキーワード。
39NAIL (名古屋)

39NAIL (名古屋)

ネイルの縦のラインを意識してシェルとホログラムをON。シンプルながら、指を長くみせてくれる効果もある美ネイル。
nail PLUS+

nail PLUS+

あえて大きめのシェルをのせて、天然のシェルの美しさを存分に感じてください。他の指は、あえてアートなしで潔く。派手なアートですが、1本だけならオフィスでも問題なし。

身に着けるだけで気分が上がる煌くホログラムとシェルネイルを使ったネイルで、春から初夏にかけての明るい気分を爪先から呼び込みましょう。


Itnail編集部