コラム コラム 2020年7月19日 更新 お気に入り追加 0

今年の夏ネイルでも大人気!旬の「ヤシの木シルエット」が知りたい♡

1,392 view
今年の夏ネイルでも大人気!旬の「ヤシの木シルエット」が知りたい♡ Itnail編集部

「ヤシの木シルエット」と言えば、夏の定番アートのひとつですよね。大好きな海やリゾートを思い出させてくれる人気デザインです。でも毎年同じシルエットではなく、少しづづ変わっていることはお気づきでしょうか?実はマイナーチェンジを繰り返しているんですよ。その年によって流行りの傾向があるのです。では「今年のヤシの木ネイルはどんな風に変わるの?」と、すっごく気になりますよね!?今年はどんな風に描き、どんな組み合わせが旬なのか一緒に探って行きましょう!

近年流行りの「ヤシの木シルエット」とは?

近年人気の「ヤシの木」アートのイメージは、ずばりアメリカ西海岸のリゾート!!カルフォルニア、ロサンゼルス、サンフランシスコなどがモチーフになっています。
pom nail (沖縄・那覇)

pom nail (沖縄・那覇)

いわゆるハワイやグアムにあるヤシの木と違うのは、幹がまっすぐに高く細くそびえている点。
なので、「ヤシの木シルエット」も細長く描いているものが主流です。
pom nail (沖縄・那覇)

pom nail (沖縄・那覇)

色も原色や派手なカラーのグラデーションなどは使わず、グレイッシュカラーやベージュなどをベースに、シンプルにリラックス感ある落ち着いたトーンで合わせています。
Pachira -パキラ-

Pachira -パキラ-

また、ナチュラルでビンテージ感あふれる質感、ネイティブ柄、アメリカンテイストも取り入れたりすると、一層おしゃれに仕上がります。
西海岸の小物やインテリアもまだまだ人気なので、これからもその流行は続く模様。
ではいよいよ今夏流行りそうなおすすめ「ヤシの木シルエット」を見てみましょう!

今年おすすめ「ヤシの木シルエット」アート

ブラックシルエット

DelimaiNail (中目黒)

DelimaiNail (中目黒)

白ベースをバックに黒で繊細に描いた「ヤシの木」。ポイントはモノトーンになっている点です。
他のアートと組み合わせてもシックに馴染みます。

ホワイトシルエット

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

よく見ると「ヤシの木」になっている、とてもさりげないポイント使いが素敵。ベースがカラフルなのがかわいいですね。文字シールや囲みラインで差をつけちゃおう。
brilliant nail 船橋

brilliant nail 船橋

シャンパンカラーのラメの上から白で描いた「ヤシの木」がムーディ。たくさん描いてリズミカルに。

デニム柄と合わせて

OCO nail

OCO nail

カジュアル派のあなたには、デニム柄と合わせるのがおすすめです。さわやかなブルーが夏にぴったり。
Fiona

Fiona

くすんだビンテージっぽいカラーがリラックス感あふれるデザインに。

カラフルシルエット

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

シェルのようなオーロラホワイトがベースに。カラフルに彩られた「ヤシの木」がとっても新鮮!!
文字シールが高級感を出しているので、遊び心ある大人デザインに仕上がっています。

ヤシの木柄

BRILLIANCE~ブリリアンス~

BRILLIANCE~ブリリアンス~

「ヤシの木」を模様のように配置したアート。今年はこんな風に取り入れてみるのも面白い。
michi Nail

michi Nail

普段のネイルに一本づつ「ヤシの木柄」を。ナチュラルカラーで描くと雰囲気が出ますよ。

今年顔の「ヤシの木シルエット」まとめ

今年はビーチの雰囲気を前面に出すよりも、もっと都会的なイメージに近づく予感。普段のネイルにちょこっとプラスして気軽に取り入れるアートにシフトしそう。例年よりもぐんと身近になっていますよ。
どんどん細長く華奢なシルエットになっているのもポイント。たくさん書いてテキスタイル風に使うのも◎ この傾向を参考に、この夏おしゃれに取り入れてみてください!
Itnail編集部