コラム コラム 2018年5月31日 更新 お気に入り追加 0

ゴージャスだけど普段使いも狙える!敷き詰めネイルのデザイン特集

683 view
ゴージャスだけど普段使いも狙える!敷き詰めネイルのデザイン特集 Itnail編集部

ラインストーンやパールをアクセントに数個使うネイルデザインは数多くあります。一方で、それらのアイテムを一枚の爪にふんだんに敷き詰めたネイルも存在します。敷き詰めネイルは派手な印象になりがちなので、なかなかやってみる機会がない人や、勇気がなくてしたことがないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方は、ゴージャス感を残しつつ普段使いできる敷き詰めネイルを狙ってみましょう。この記事では、普段使いが狙える敷き詰めネイルについてご紹介していきます。

敷き詰めネイルとピンクネイルでキュートな印象に

H&S

H&S

敷き詰めネイルには、ラウンド型のラインストーンやパールを使うデザインが多いです。
ギラギラとしがちな敷き詰めネイルですが、このデザインを行うのは片手に一本ずつにとどめましょう。
そして残りの爪を、キュートで乙女感を感じる甘いピンクカラーのデザインと合わせてみましょう。

敷き詰めネイルは、大きさの異なるストーンやパールを使用して、ぎっしりと詰めて配置することがポイントです。
複数の大きさの異なるパールのみを使用してもキュートな仕上がりになります。

また、ラインストーンの色にこだわってみてもいいでしょう。
使用するストーンの色を工夫してみても、デザインの幅を広げることができます。

ピンクカラーはベタ塗りにしても、チークネイルのようにふんわりと爪の中心に色を乗せてもキュートな仕上がりになります。
他にもグラデーションネイルや大理石ネイルと合わせるなど、ピンクカラーのデザインは豊富です。
敷き詰めデザイン以外の指で好みや個性、トレンドを取り入れてみるのがおすすめですよ。
ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

ホログラムの敷き詰めネイルで周りと差をつける

atelier tRico

atelier tRico

ラインストーンやパールを使わずに敷き詰めネイルを楽しんでみても良いでしょう。
ホログラムで敷き詰めネイルを作ってみるのもありです。

ホロネイルで敷き詰めネイルを楽しむ際には、ホロフラワーを作るデザインがおしゃれです。
キラッと指先で光を反射するのにコロンと可愛い花モチーフがキュートな印象にしてくれます。

ホワイトやピンク、ライトプルーといったホログラムの色にもこだわってみると、デザインの幅が広がります。
また、ブラックやブラウンといった彩度の低い落ち着いた色のホログラムを使うと、上品な仕上がりになりますよ。

フラワーモチーフにするだけでなく色とりどりのホログラムをランダムに並べてミラーボールのようにしたり、フレンチネイルになるように敷き詰めても雰囲気がガラッと違うデザインが楽しめます。
Nail K 〜慶〜 (両国)

Nail K 〜慶〜 (両国)

これからの時期は海を感じる敷き詰めネイルもオススメ

Coco Nail Osaka

Coco Nail Osaka

ラインストーンやパール、ホログラム以外にも敷き詰めネイルを楽しむアイテムがあります。
それは、上記のアイテムと同じぐらいの大きさのゴールドパーツやシェル、さざれ石といったアイテムです。

夏ネイルにチェンジするこれからの時期は、貝殻の形をかたどったゴールドパーツや星の砂といったアイテムに注目しましょう。
刺すような日差しを浴びてきらめく砂浜を彷彿させる敷き詰めネイルがオススメです。

夏のキラキラとしたイメージを敷き詰めネイルやゴールドラメ、水面ネイルで表現すると、季節にぴったりのネイルに仕上がりますよ。


Itnail編集部