ベース ベース 2016年6月8日 更新 お気に入り追加 0

不器用さん向けセルフネイル♡塗るだけ簡単デザイン&マニキュア

11,039 view
不器用さん向けセルフネイル♡塗るだけ簡単デザイン&マニキュア chiroru

セルフネイルはついワンカラーになるという人も多いのではないでしょうか。でもマニキュアだけで簡単にできちゃうネイルアートがあるんです。簡単で失敗知らずなアート(クラックネイル、マグネットネイル、ペンキネイル)をご紹介します。

セルフネイルはいつもワンカラー

ワンカラーネイル

ワンカラーネイル

セルフネイルはついワンカラーになるという人も多いのではないでしょうか。凝ったネイルがしたいけれど不器用だからなんて諦めていませんか。

マニキュアを塗るだけでアート完成?!

マニキュア

マニキュア

マニキュアだけで簡単にできちゃうネイルアートがあるんです。とっても簡単で失敗知らずなのにサロン級の仕上がりになると話題に。そこでおすすめのマニキュアをご紹介します。

1.クラックネイル

クラックネイルとはまるでひび割れしているかのようなデザインです。かっこよくクールに仕上げてくれます。
クラックネイル

クラックネイル

ショッキングピンクにブラックのひび割れを施したデザインです。ロックな手元で夏のイベントにもぴったりです。

クラックネイルのやり方

クラックネイルのやり方

クラックネイルのやり方

1.ベースとなるカラーを塗り、よく乾かす
2.クラックネイル用ポリッシュを1度塗りする
3.徐々に模様が出てくる
4.他の指も同様に塗る
5.乾いたらトップコートを塗る
6.よく乾かしたら完成

OPI“E54”

E54

E54

ホワイトのクラックネイルです。ベースをクリアにすると落ち着いた印象に、ブラックにするとクールな印象に仕上げてくれます。

E54

540
ひび割れたようなクラック模様のネイルに。 お好みのネイルカラーの上にご使用頂きますのでバリエーションは豊富です。

OPI“E56”

E56

E56

シルバーをベースにブルーのクラックネイルをオン。夏らしくでモードな手元になります。

E56

2,160
深海のようなメタリックブルーです。ホワイトやグレー、シルバーとの相性が抜群です。

2.マグネットネイル

マグネットネイルとはマニキュアに砂鉄が含まれていて、磁石に引きつけられて模様を変える性質を利用するネイルです。
マグネットネイル

マグネットネイル

マグネットネイルのやり方

マグネットネイルのやり方

マグネットネイルのやり方

1.マグネットネイルを塗り乾かす
2.一本ずつ二度塗りする
3.乾かないうちに付属の磁石を10秒ほど近づける
4.同様の手順で他の指も行う
5.乾いたらトップコートを塗り完成

LCN“マグネティック ポリッシュ”

マグネティックポリッシュセット

8,434
マグネティックポリッシュに付属の磁石を近づけると10秒でアートが完成します。カラーや模様を変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

3.ペンキネイル

ペンキネイルとはまるでペンキを散らしたようなネイルです。アートではなく、マニキュアに粒の異なるラメが入っているので簡単にできます。
ペンキネイル

ペンキネイル

KBShimmer“You Autumn Know”

You Autumn Know

You Autumn Know

ホワイトをベースにオレンジやイエローなどポップなカラーが入ったマニキュアです。ベースを塗ってひと塗りでアートが完成します。

You Autumn Know

1,680
ポップでキュートなカラーです。クリアをベースにしても、カラーに重ねても楽しめます。

フォーサイス“カラークラブ”

カラークラブ

カラークラブ

人気のカラークラブシリーズです。通常のラメネイルとは異なり粒の大きさがあえてまばらなのでよりアートに近いデザインになります。

カラークラブ D167

1,000
クリアベースに、オーロラのざく切りホロ・ホワイトのホログラムが入ったポリッシュです。ベースカラーで様々なデザインを楽しめます。

いかがでしょうか?

セルフネイル

セルフネイル

不器用だからだなんてセルフネイルを諦めないで。マニキュアをプラスすることでとても簡単にアートができます。カラーやバリエーションを変えてもっとセルフネイルを楽しみましょう。