ベース ベース 2016年3月27日 更新 お気に入り追加 0

ベスト盤リニュ記念♡あゆの【スクエアネイル】を振り返る!媚びない&甘すぎない=女性のあこがれ!

6,331 view
ベスト盤リニュ記念♡あゆの【スクエアネイル】を振り返る!媚びない&甘すぎない=女性のあこがれ! tomo-mi

一つの時代をつくりあげてきた歌手・浜崎あゆみさん。しかし彼女が牽引してきたのは音楽面だけではありません。ネイルに関しても人一倍のこだわりを見せています。今回は、当時誰もが真似したがった、おもわず「なつかしい!」と叫びたくなるようなスクエア型時代のあゆネイルをご紹介します!

あれから15年..『A BEST』が帰ってくる!

2001年に発売され、500万枚という歴史的な売り上げを記録し社会現象を巻き起こしたあゆのベストアルバム「A BEST」。ちょうど15年後となった2016年3月28に15周年記念版としてリニューアル発売!
 (416098)

当時は町中のどこを見てもこのアルバムのポスターがところせましと貼られ、まさに日本じゅうを彼女がジャックしている状態でしたね。筆者ももちろん買いに走りました!
 (416107)

歌詞カードの表紙の写真は6種類のうちどれかがランダムに入っていたんですよね。

あゆといえばコレ。ブームの火付け役となったスクエア型ロングネイル

 (416095)

そんな「A BEST」でさらに注目されたのがこの、スクエア型のフレンチネイル。まだそこまで普及していなかった「ネイルアート」というものを爆発的に流行らせたのは彼女でしょう。
 (416250)

ホワイトフレンチにストーンを敷き詰めたキラキラネイルは、きらびやかなステージでよく映えますね♡
 (416254)

こちらはピンクのアートがほどこされたロングスカルプネイル。当時、ネイルアートといえばこのあゆのトレードマークの四角いスクエア型のことでしたね。
 (416160)

シーンやファッションを選ばないホワイトフレンチはあゆの大のお気に入りだったようです♪
 (416129)

ネイルクイーンにも何度も選ばれ、殿堂入りしています。毎回その大胆な発想には驚かされるばかり!
 (416262)

あゆが今までのアーティストと決定的に違うのは、セルフプロデュースによる人気を獲得している点。ひとつのPVのシーンごとに、異なるネイルを身につけるなど、そのこだわりは徹底しています。
 (416293)

ロングネイルは指が長く見えるのでとても助かります。ヘアカラーとシャンパンゴールドのようなネイルカラーが相性ばっちりですね!
 (416299)

割と珍しいポップなデザイン。ちりばめられた星がカラフルで可愛いですね♪
 (416295)

いつも斬新なアイディアとそれを形にする発想力で私たちを驚かせてくれるあゆ。こちらの迷彩柄のネイルも話題を呼びました。
 (416300)

ニットと同じ蛍光イエローのおそろいネイルでポップに。ニットの複雑な色合いまで表現しているのがすごい!
 (416339)

初期の頃のアルバムジャケットにはヌードカラーのスクエア型ネイルが♡
 (416301)

ネイルチェーンを最初に取り入れたのもあゆでしたね。シンプルなデザインで上品さを保っています♡
 (416338)

アワードの授賞式では薬指の先にリングのようなネイルピアスをオン。とてもきれいですね。

番外編★こんな個性的なネイルも!?

 (416238)

あゆネイルの歴史はあゆのアートの歴史そのもの。ここからはここぞというときのスペシャルネイルをご紹介さします!
 (416165)

まるでわたがしのようなふわふわしたものを爪に接着。この大胆な思いつきがすごい!
 (416260)

「kanariya」のPVでは全身にラインストーンをつけているシーンが特徴的。
 (416291)

女豹になりきった時には、鋭く尖ったキラキラの爪をこしらえて。発想がすごいです!
 (416302)

遊び心満載なパンキッシュスタイルでは金属をネイルにしてしまうあゆの大胆な発想に脱帽!
 (416303)

マリア様のお洋服が黒なのでネイルも黒。彼女らしいこだわりを感じます

あのころのあゆ❤いかがでしたか?

 (417343)

なつかしいあゆの画像をたくさんご紹介しましたがいかがでしたか?参考になさってみてくださいなら。