ネイル業界の今って一体どうなの?気になる今後は?

ネイル業界の今って一体どうなの?気になる今後は?

現在のネイル市場規模は堅調に増加しており、2011年は前年比で102.5%の2,085億円、2012年には前年比103.9%の2,165億円にまで達する見込みとなり、ネイルサービス業が日本標準分類に新設され、1つの産業として認識されました。 産業として認知されたことで異業種からの参入が多くなり、新規顧客の掘り起しが今まで以上に盛んになったり、セルフネイルやホームネイルといったサロン以外でもネイルをされる方を含めると確実にネイルの消費者は増えてきています。 しかしながら市場規模が拡大し全体の売上げが上がっているのに対し、1サロンの売上高で見ると減少してきています。
AUTHORs BEAUTY | 12,991 view
1 件