コラム コラム 2018年9月19日 更新 お気に入り追加 0

40代のシンプルネイルは「1粒ストーン」で大人の煌き。

1,991 view
40代のシンプルネイルは「1粒ストーン」で大人の煌き。 Itnail編集部

美しくカラーリングされたネイルにストーンを1粒あしらった、シンプルなデザイン。オフィスシーンをはじめとする普段使いのネイルにはもちろん、パーティーシーンやブライダルシーンにふさわしい上品ネイルとしても活用できますよね。この記事では、ストーンを1粒あしらったシンプルなネイルデザインをご紹介します。

フレンチラインにあしらう1粒ストーン

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

様々なシーンで大活躍してくれる定番のデザイン「フレンチネイル」。フレンチ部分をカラーリングしてフレンチラインにアートを施すシンプルなデザインですが、ここにストーンを1粒あしらうと、上品でありつつも華やかな仕上がりを楽しめます。

ストーンを乗せる位置によっても仕上がりの雰囲気が変わってきますので、フレンチラインの中央、右端、左端、フレンチラインの下…というように、色々なデザインを試してみてくださいね。
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

メタルフレームと組み合わせた1粒ストーンも素敵

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

1粒ストーンは、メタルフレームと組み合わせて使うのもおすすめです。「メタルパーツ」というと厚みのあるゴテゴテとしたデザインをイメージしがちですが、最近はほとんど厚みがなくオフィスネイルにも使えるものが沢山販売されています。

例えば、ストーンのサイズに合わせてセレクトしたメタルフレームの中に、ストーンを1粒埋め込むデザインはいかがでしょうか。仕事の日はストーンのみでアートして、休日はメタルフレームやブリオンをプラスする…というように、デザインを進化させるのもおすすめですよ♪

上品に仕上げたい場合はゴールドのメタルフレームを、お洒落度高めなデザインに仕上げたい場合は金古美カラーのメタルフレームを使うといいでしょう。
Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

変形ストーンをあしらうのもおすすめ

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

ネイルに使うストーンというと、やはり丸い形が定番ですよね。
しかしストーンの中には、スクエア型やトライアングル型といった、丸型以外のものも沢山あります。いつも同じ形・サイズのストーンばかり使っている方は、その変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

丸型以外のストーンでも、1粒だけならば派手になったり主張しすぎたりすることはありませんので、オフィスネイルにも安心して使うことができます。爪の根元部分にスクエア型のストーンをあしらったり、爪の先端にトライアングル型のストーンをさりげなくONしたり…。

アイデア次第で様々なデザインバリエーションが生まれそうですね!



Itnail編集部