コラム コラム 2020年5月5日 更新 お気に入り追加 0

セルフでもアートしやすい!大人カジュアルなタンバリンネイル♡

314 view
セルフでもアートしやすい!大人カジュアルなタンバリンネイル♡ Itnail編集部

シンプルなのに可愛くてお洒落な、タンバリンネイル。セルフアートしやすいのも、魅力のひとつです。この記事では、セルフでも簡単にアートできる、大人カジュアルなタンバリンネイルデザインをご紹介します。普段使いしやすいデザインがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

オフィスシーンOKなタンバリンネイル

8dorme (オットドルメ)

8dorme (オットドルメ)

小さなドットを円形に描き、タンバリンのように見えるモチーフを繰り返しアートした、タンバリンネイル。このような柄は、タイルのデザインに取り入れられることも多いことから、タイルネイルに分類されることもあるようです。

そんなタンバリンネイルは、カジュアルシーンだけでなく、オフィスシーンでも大活躍してくれます。

例えば、2020年春夏のトレンド、シアーカラーのシンプルネイルに、タンバリン柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ホワイトのタンバリン柄を描いて上品に仕上げたり、ゴールドのタンバリン柄を描いて大人っぽく仕上げたり。

タンバリン柄のアートに使う色も、工夫してみてくださいね!
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

爪1本をタンバリン柄にするデザイン

Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

ネイビーやブラック、レッド、ブラウン、といった濃いめの色をベースに使う場合、爪5本すべてにタンバリン柄を描くと、やや派手な仕上がりになってしまうことがありますよね。

そこでおすすめしたいのが、爪1本だけにタンバリン柄をアートするネイル。シンプルネイルにタンバリンネイル1本を組み合わせることで、上品でありつつも大人カジュアルでカッコいいデザインを楽しめます。マット仕上げにして艶のないカジュアルテイストなタンバリンネイルに仕上げたり、タンバリン柄の一部を極小サイズのパールやストーンでアートしたり。

爪1本にアートするデザインであれば、多少アレンジを加えても派手になりすぎず、素敵な仕上がりを楽しめますよ♪
Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

大きめのタンバリン柄を描いたネイルも素敵!

LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

タンバリンネイルは、描くタンバリンひとつひとつの大きさを変えることでも、仕上がりの雰囲気を変化させられます。

例えば、シンプルベースに大きめのタンバリン柄をアートするデザインはいかがでしょうか。大人可愛いイメージの強いタンバリンネイルですが、描くタンバリンのサイズを大きくすると、ややロックテイストでカッコいい雰囲気に仕上げらますよ♪

メタリックカラーのタンバリン柄をアートしたり、ミラーカラーベースに大きめのタンバリン柄をアートしたり、といったデザインも素敵です。



Itnail編集部