コラム コラム 2019年1月31日 更新 お気に入り追加 0

大人の冬ネイルは「ツイード×ボルドー」でクラシカルに

599 view
大人の冬ネイルは「ツイード×ボルドー」でクラシカルに Itnail編集部

冬に人気の高まるカラーの1つに、ボルドーがありますよね。落ち着いた色味でクラシカルな印象のボルドーに、ツイード柄を加えるのはいかがでしょうか?大変シックでオシャレなネイルになるので、40代や50代以上の大人の女性にもおすすめの組み合わせです。この記事では、今季にぜひ試したいツイード×ボルドーネイルをご紹介します。

ボルドーとツイードのバイカラーを楽しむデザイン

Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

ボルドーカラーとツイード柄をバイカラーデザインにしたネイルは、非常にファッショナブルです。

数本だけボルドーのワンカラーで塗り、残りはツイードとボルドーのバイカラーにしましょう。ツイードにもボルドーを入れると、統一感のある仕上がりになります。バイカラーの境目には、ゴールドラメとパールを入れて、クラシカルな雰囲気をアップさせましょう。

ちょっと辛口なネイルが好きな人は、ネイビーやブラックといった濃い色を入れたツイード柄にするのがおすすめです。カッコイイ印象になりますよ。
1点注意したいのは、ここにも少しだけボルドーを加えること。そうすることによって、ネイル全体をうまくまとめることができます。
 LAULE’A (鹿児島)

LAULE’A (鹿児島)

ピンク系をプラスしてかわいらしくアレンジする

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

大人っぽさの中に可愛らしさをプラスしたいときには、ピンク系の色味を使いましょう。

ボルドーのワンカラーの他に、ピンクのワンカラーも入れてみて。ツイード柄のベースもピンク系やベージュ系にすれば、より可愛らしい印象になりますね。ワンカラーの中央には、パールでラインを描きます。女の子らしいデザインになりますよ。

少しお姉さんっぽくするならピンクの色味を工夫してみましょう。ダスティピンクやピンクベージュのような落ち着いたトーンのピンクがおすすめです。パールやストーンは根元にまとめて置きましょう。1箇所にまとめることで、ラグジュアリーな印象になります。
Fiona

Fiona

フレンチネイルをツイード柄にしてみて♡

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

フレンチネイルをツイード柄にすると、技ありデザインに見えます。

数本だけをボルドーのフレンチに、残りをツイード柄のフレンチにしましょう。何本かベージュやグレージュのフレンチを加えるのもいいでしょう。
フレンチの境目には、パールやスタッズを置いてクラシカルさを意識します。また、ゴールドのラメラインを引くと、アートとの境目がはっきりするのでおすすめです。

この冬は、ツイード×ボルドーネイルでエレガントにきめてくださいね。


Itnail編集部