コラム コラム 2016年8月11日 更新 お気に入り追加 0

大人目にもエスニックにも!ホイルネイルのやり方&アレンジ方法

1,899 view
大人目にもエスニックにも!ホイルネイルのやり方&アレンジ方法 Itnail編集部

アイディア次第で大人っぽいデザインもエスニックテイストなデザインも作れるホイルネイル。気になってはいても難しそうでまだチャレンジしていない、という方も多いかと思います。そこで今回は、ホイルネイルのやり方やおすすめのアレンジ法について、詳しくご紹介します!

ホイルネイルってどんなネイルなの!?

 (459405)

【イットネイル】モデルのローラちゃんが火付け役となったホイルネイル。
これはその名の通りホイルを使ってアートするネイルデザインのことで、薄いフィルムに張り付いているホイルを転写して使います。ホイルアートはジェルネイルを硬化させたときに生じる未硬化ジェルを使ってアートしていくため、転写されるホイルの形はその時々で様々です。

そのため慣れるまでは多少扱いにくいかも知れませんが、そのランダムな感じこそがホイルネイルの魅力だったりもします。

ホイルネイルのやり方について知りたい!

転写の仕方によって色々な表情を見せてくれるホイルネイル。まずは、基本のやり方をチェックしておきましょう。

<ホイルネイルのやり方>

①ベースカラーを塗るなどお好みのアートをします。

②クリアジェルを塗り、硬化させます。

③ホイルを適度な大きさに切り分け、爪表面に押し付けます。すると、未硬化ジェルの粘着力によってホイルが転写されます。

④あとはクリアジェルで転写したホイルを埋め込み、トップジェルを塗って仕上げれば完成です。

ホイルネイルは、未硬化ジェルの“ベタベタ”を使って転写します。
そのため未硬化ジェルが発生しないノンワイプジェルではホイルを転写することができませんので、必ず未硬化ジェルが出るものを使うようにしてください。

アイディア次第で色々アレンジできるホイルネイル

 (459409)

ホイルネイルは、工夫次第で色々なデザインが楽しめます。

例えばホイルを転写する際、これをそのまま使えば比較的広い範囲にホイルを転写することができます。これに対してホイルをクシュクシュと丸めてから爪表面にポンポンした場合、ホイルが点状に細かく転写されて金箔を散らしたような質感を出すことができます。またホイルは転写するだけでなく、お好みの形に切り取ってから埋め込んでもOKです。ストーンやスタッズ、ラインテープと組み合わせると、デザインの幅はさらに広がりますね!最近は100円ショップでもネイルアート用のホイルが販売されていますので、ぜひ試してみてください。



Itnail編集部