コラム コラム 2019年6月30日 更新 お気に入り追加 0

セルフでも簡単!チェーンでつくる大人カッコいいネイル特集

460 view
セルフでも簡単!チェーンでつくる大人カッコいいネイル特集 Itnail編集部

アクセサリーや小物類だけでなく、ネイルアートに取り入れられることもあるチェーン。これを使うと、色々なネイルデザインを作ることができます。この記事では、チェーンを使ってアートする大人カッコいいネイルデザインをご紹介します。セルフでも簡単にアートできるデザインがたくさんありますので、ぜひチャレンジしてくださいね!

爪の根元にチェーンをONするシンプルなデザイン

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

セレクトするカラーによってオフィスシーンでも使いやすいのが、根元にチェーンをONするデザインです。

お好みのカラーでベースを塗った上に、甘皮のカーブに沿わせるようにチェーンをONするだけのシンプルなアートですが、ブリオンやストーン、パールを使ったアートとは違う素敵なデザインに仕上がります。

ベースデザインは、1色でカラーリングしただけのシンプルなデザインにしてもいいですし、シェルを埋め込んだりタイダイデザインにしたりしてもいいでしょう。オフィスシーンでも使いやすい上品なデザインに仕上げたい場合は、細めのチェーンを使うことをおすすめします。
Creis (東京・新宿)

Creis (東京・新宿)

太いチェーンでアートするカジュアルなデザイン

Gran CLURÉR

Gran CLURÉR

チェーンネイルは、5ミリくらいある太めのものを使って、カジュアルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、お好みの色でベースカラーを塗り、その爪の中央に太いチェーンを大胆にあしらうデザインはいかがでしょうか。ボルドーやブラックといった色をベースに使ってもいいですし、スキンカラーをベースにしてチェーンの存在感を際立たせるデザインに仕上げてもいいでしょう。

アートに使うチェーンは、長めに使ったり短めにカットして使ったりというように、その長さを工夫するだけでも仕上がりの雰囲気が大きく変わってきます。
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

カラーチェーンを使ったデザインも素敵!

Creis (東京・新宿)

Creis (東京・新宿)

ネイルに使うチェーンというと、ゴールドやシルバーが主流ですよね。もちろんこういった定番カラーのチェーンも素敵なのですが、たまにはイエローやレッド、ブルーといったカラーチェーンを使ったネイルにチャレンジしてみませんか?

例えば、ベースはホワイトのシンプルなワンカラーネイルにして、その中央にカラーチェーンを1本あしらうデザインはいかがでしょうか。シンプルなベースにカラーチェーンが映える、お洒落度高めなネイルが完成しますよ♪

最近は色々なカラーのチェーンが販売されていますので、お好みのものを何種類か用意しておくとデザインのバリエーションがさらに広がるでしょう。



Itnail編集部