コラム コラム 2021年11月23日 更新 お気に入り追加 0

《アニマル柄ネイル》は入れ方で差をつける♪おすすめデザインをご紹介

263 view
《アニマル柄ネイル》は入れ方で差をつける♪おすすめデザインをご紹介 Itnail編集部

秋冬定番のアニマル柄ネイルは、おしゃれで可愛いだけでなく、コーデのアクセントになってくれるのが魅力です。いろいろなアニマル柄があるので、長く楽しめるのも嬉しいポイントですが、取り入れ方がワンパターンになってしまうという方もいらっしゃると思います。そこで今回ご紹介するのは、アニマル柄の入れ方で差をつけるネイルデザイン集です♡爪全体に入れるのも、フレンチネイルにするのも可愛いですが、新鮮さやこなれ感を出すならぜひチェックしてみてくださいね。

爪の先端にアニマル柄を入れたネイルデザイン

爪の先端に入れたアニマル柄ネイル

爪の先端に入れたアニマル柄ネイル

爪の先端に入れるアニマル柄はフレンチデザインが定番ですが、あえて形を崩したデザインがおしゃれ♡丸みのある縦長のアニマル柄をワンポイントに入れるだけで、こなれ感のあるおしゃれネイルが完成します。
グリーンと先端のアニマル柄のネイル

グリーンと先端のアニマル柄のネイル

こちらも形を崩しつつ、少し広めに入れたアニマル柄ネイルです。モノクロのアニマル柄と、鮮やかなグリーンのベースカラーにメリハリがあってキレイに映えます♡境目をゴールドにすると品の良さもアップしますよ。

斜めに入れたアニマル柄のネイルデザイン

マグネットとアニマル柄のネイル

マグネットとアニマル柄のネイル

いつもと違うアニマル柄ネイルを楽しみたいときは、斜めに入れるのも人気です。ラインを描きたくなりますが、あえて描かないのが新鮮さを作るためのポイント♡余白が生まれて、抜け感も出ますよ!
ヌーディーカラーのアニマルネイル

ヌーディーカラーのアニマルネイル

スタートギャラクシーネイルと、アニマル柄ネイルを同じ爪に取り入れたデザインも、個性的でおしゃれです。存在感の強いデザイン同士ですが、ヌーディーな色で合わせればシンプルに取り入れることができます。

大人可愛いアニマルラベルのネイルデザイン

グリーンベースのダルメシアン柄ネイル

グリーンベースのダルメシアン柄ネイル

アニマル柄を四角く切り取ったようにデザインしたネイルも、個性派さんにおすすめですよ♡4つの角にブリオンなどを乗せて、アニマルラベルの存在感を引き立てるのがおしゃれ!2~3ヶ所に入れてすっきり見せるといいでしょう。
アニマル柄とミラーネイル

アニマル柄とミラーネイル

鮮やかな色をベースにして、アニマルラベルを引き立てるのもおすすめですが、グレーやベージュで落ち着いたアニマルラベルのネイルにするのも人気♡遊び心のあるキレイめな仕上がりになるので、大人でもチャレンジしやすいです。

個性派さんにおすすめ♡囲みアニマルのネイルデザイン

ピンクベースのアニマル柄ネイル

ピンクベースのアニマル柄ネイル

アニマル柄で作った囲みネイルは、アクセントが欲しいときにぴったりなデザインです。フレンチやラベルなど、他の入れ方と組み合わせて、より個性的な仕上がりにするのもGOOD♡淡いピンクやベージュでアニマル柄を引き立てましょう!
グリーンやピンクのアンティークなアニマル柄ネイル

グリーンやピンクのアンティークなアニマル柄ネイル

スモーキーなベージュをベースに、アニマル柄の囲みネイルを入れたデザインは大人にぴったり♡囲み部分を細くするほど、さり気なく取り入れることができるので、全体の仕上がりや好みに合わせて変えてみてくださいね。

自由な入れ方×マットな質感にしたアニマル柄ネイル

マットなアニマル柄ネイル

マットなアニマル柄ネイル

斜めや真ん中など、いろんな入れ方をしたアニマル柄ネイル。動物たちが自由に歩いているみたいでとても可愛いですよ♡マットな質感にすると、アニマル柄の存在感がアップします。秋冬らしさを出したいときにもおすすめです。
ベージュのアニマル柄マットネイル

ベージュのアニマル柄マットネイル

先端のアニマル柄と、根元のアニマル柄が目を惹くネイルデザインです。同じ形はないので、アーティスティックな指先が楽しめますよ♡ツヤ感もプラスして、マットなアニマル柄を主役にしましょう!

入れ方を工夫したアニマル柄ネイルでこなれ感アップ♡

マットとツヤのアニマル柄ネイル

マットとツヤのアニマル柄ネイル

入れ方に工夫を加えたアニマル柄のネイルデザインをご紹介しました。
爪全体に入れるのも可愛いですが、いつもとは違うデザインに冒険してみるのもワクワクしますよ♡
ぜひ、気になったアニマル柄ネイルにチャレンジしてみてくださいね。


Itnail編集部