コラム コラム 2016年12月25日 更新 お気に入り追加 1

ほっこりかわいい冬ネイルの作り方(アーガイル、ツイード、ニット)

2,567 view
ほっこりかわいい冬ネイルの作り方(アーガイル、ツイード、ニット) Itnail編集部

寒いと息で手を温めようとしますね。その時、ネイルが温かい雰囲気のデザインだったら、きっとより温かく感じるはず。温かい服の柄を、そのまま指先にもしちゃいましょう!ネイルをしたらきっと心も温かくなる、そんなデザインのやり方を、3つご紹介します。

大きいひし形がキュート、アーガイル

 (522987)

●必要な物
ベースコート
トップコート
カラージェル(1色)
ラメジェル

●やり方
①: ベースコートを塗り、硬化します。
②: ベースにするカラージェルを塗り、硬化します。2度塗りします。
③: 爪の上半分に、縦と横の線を十字になるように描きます。
④: 十字を塗りつぶし、ひし形にしたら硬化します。色が薄いようなら2度塗りします。
⑤: 爪の下半分に、③④と同じ手順でひし形を描き、硬化します。
⑥: ラメジェルで、ひし形の中心に合わせて×(バツ)を描きます。
⑦: ひし形の外にも×の線を引っぱっていき、それぞれのひし形の線がぶつかる所で止めます。
⑧: トップコートを塗り、硬化したら出来上がりです。

※カラージェルは1色ではなく、2色にし、違う色のひし形を2つ作っても可愛いです。
※アーガイルのやり方さえわかれば、縦に並んでいなくても、横に並べてみるなどアレンジして楽しめます。

上品な大人の雰囲気漂う、ツイード

 (522988)

●必要な物
ベースコート
トップコート
カラージェル(3色)
爪楊枝(又は毛先が細い筆)

●やり方
①: ベースコートを塗り、硬化します。
②: ベースにするカラージェルを塗り、硬化します。
③: 爪楊枝を使い、1色で、細かめにチェックを全面に描きます。
④: 再度爪楊枝を使い、もう1色で、少しずらしてさらにチェックを描きます。
⑤: トップコートを塗り、硬化したら出来上がりです。

※カラーは多いと、よりツイードっぽくなります。
※チェックを描く時はしっかり描くのではなく、かすれや、線を引かない所をわざと作ることを意識して描くと、仕上がりが良い感じになります。

もこもこ感が伝わってくる、ニット

 (522990)

●必要な物
ベースコート
トップコート
カラージェル(1色)

●やり方
①: ベースコートを塗り、硬化します。
②: カラージェルを全面に塗り、硬化します。2度塗りします。
③: ニットの模様を描いたら、硬化します。
④: ③で描いた模様の上をなぞり、硬化します。何度か繰り返し、ぷっくりした所でやめます。
⑤: トップコートを塗り、硬化したら出来上がりです。

※ニットの模様は、定番は8の字のような(チェーンのような)模様です。縦のラインを引き、横に丸を並べるのも定番です。×(バツ)や~(なみ)のような模様を並べるのも可愛いです。
※トップコートはマットな物を使った方が、よりニット感が出ます。



Itnail編集部