コラム コラム 2016年5月30日 更新 お気に入り追加 0

フレンチに飽きたらハーフムーンネイルにチャレンジしてみない?!

5,270 view
フレンチに飽きたらハーフムーンネイルにチャレンジしてみない?! Itnail編集部

ネイルの定番デザインであるフレンチネイル。確かに清楚でとっても可愛いのですが、いくつかのバリエーションをやりつくすと、違うデザインにしてみたくなりますよね。そんな時は、ハーフムーンネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

ハーフムーンネイルってどんなネイル!?

 (422643)

【イットネイル】「ハーフムーンネイル」についてご存知ですか!?
爪の根元部分を見ると白い半月上になっているところがあるかと思いますが、この部分を「ハーフムーン」と呼びます。ここは爪の中でも特に水分量が多く爪とネイルベッド(ピンク色の部分)とが離れているため、白っぽく見えるのです。
そしてハーフムーンネイルとは、この白く半月上になっている部分をカラーリングしたネイルデザインのことを言います。
逆フレンチとは少し違う個性的なデザインであるハーフムーンネイル。今回はそのやり方やアレンジ法について見ていきましょう!

ハーフムーンネイルのやり方について知りたい!

 (422646)

まずは、ハーフムーンネイルのやり方についてです。
今回は、ベージュとブラックを使って大人っぽいデザインに仕上げてみましょう。

①まずは、ベースカラーとなるベージュで爪全体をカラーリングします。
②爪の根元部分を、半月上に黒く塗りつぶします。
③トップジェルもしくはトップコートを塗って仕上げます。

このデザインではハーフムーンの部分に濃い色を使ったためベースカラーで爪全体をカラーリングしましたが、ハーフムーンの部分に薄い色を使う場合、まずこの色で爪全体をカラーリングした後、ハーフムーン部分をくり抜く形で爪先をカラーリングすると綺麗に仕上がります。

アレンジ次第でいろいろなデザインが楽しめる!

 (422649)

根元にハーフムーンを描くだけの簡単アート「ハーフムーンネイル」は、アレンジ次第で色々な表情を見せてくれます。例えば、ベースカラーは全て同じ色で統一しつつ、ハーフムーンの部分は何色かでカラフルに仕上げてみるというのはいかがでしょうか!?シックなカラーやグレーカラーを使えば、カラフルなデザインでも大人っぽい雰囲気に仕上げることができます。

またハーフムーンのカーブ部分にストーンやブリオンをあしらえば、指を動かすたびにストーンがキラキラ輝いてとっても素敵ですよ!?
ラメを使ったりパールを乗せてみたり・・・。
あなたなりのアレンジ法を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

Itnail編集部