コラム コラム 2016年12月29日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイルが簡単に?!ウォーターネイルシールについて&使い方

1,120 view
セルフネイルが簡単に?!ウォーターネイルシールについて&使い方 Itnail編集部

ネイルアートが可愛く簡単に楽しめるネイルシールが進化し続けています。“ウォーターネイルシール”は厚みがなく重ね貼りなども可能で、ネイルアートが無限に広がるので人気が高まっています。柄の種類も豊富なのでどんなネイルアートにするか迷っちゃいますね!そんな“ウォーターネイルシール”にフォーカスを当ててみましょう。

ネイルアートにおすすめウォーターネイルシールとは?

 (522878)

セルフネイルで細かいネイルアートをするのは至難の技。でも可愛いアートが自分でもできたらな、なんていう女性は多いはずです。セルフネイルでアートを楽しむなら、ネイルシールは簡単に可愛くネイルアートをするのにとても便利な品ですよね。そんなネイルシールが今進化し続けています。

話題のウォーターネイルシールはシートを水に浸して剥がすのが特徴で、その分とっても薄く仕上げられているため、ネイルに貼った際の凸凹も少ないし、重ね貼りやストーンをのせることもできるのでアートの幅が広がります。フラワーアートやイニシャル、エスニックなものまで、シールデザインの幅も広いからいろんなネイルアートを楽しめちゃいますね。

ウォーターネイルシールの使い方とは?!

 (522879)

ウォーターネイルシールの使い方はとっても簡単です。セルフネイルでも大いに活躍しそうですね。

①: お爪にベースコートを塗ります。

②: ネイルカラーを二度塗りします。

③: ウォーターネイルシールの使いたい部分をハサミで切り取り、セロハンを剥がして水に浮かべます。

④: シールが台紙から剥がれたらピンセットなどでつまんで取り出し、お爪に貼り付けます。(水に浮かべても台紙が剥がれにくい場合はピンセットで過度に隙間を作ることで剥がれやすくなります。)

⑤: 水分が残っていたらキッチンペーパーなどで軽く押さえて水分を取り除きましょう。

⑥: トップコートを塗れば完成です。
とっても簡単な手順なので、セルフネイルでもできちゃうのが嬉しいですよね。

ウォーターネイルシールのネイルアートの可能性

 (522880)

ウォーターネイルシールは100均やネットショップ、アパレルメーカーからも発売されています。自分で描くアートはとても難しいですが、ウォーターネイルシールならリアルなアートからおしゃれなアートまで、幅広いアートが楽しめるのが嬉しいですよね。アートの上にラインストーンをつけたり、スタッズでデコレーションをしたりとプラスアルファのアートも可能なので、セルフネイルでも簡単にネイルアートを楽しみましょう!



Itnail編集部