コラム コラム 2018年7月27日 更新 お気に入り追加 0

40代の足元に。ブラウン系カラーの大人フットネイル

1,795 view
40代の足元に。ブラウン系カラーの大人フットネイル Itnail編集部

大人なイメージのお洒落カラー、ブラウン。お仕事の関係上、ハンドネイルにブラウンを使うのはNGという方でも、フットネイルならば思う存分、ブラウンを使ったデザインを楽しめるのではないでしょうか。この記事では、ブラウン系カラーでアートするフットネイルデザインをご紹介します。

べっ甲デザインで大人セクシーな足元に

H&S

H&S

最初にご紹介するのは、ブラウン系カラーを使ったべっ甲ネイルです。数年前に登場して以来、現在もその人気が継続している、べっ甲デザイン。最近ではホワイトべっ甲ネイルやカラフルべっ甲ネイルといったように、様々なアレンジも楽しまれていますよね。

そんなべっ甲ネイルですが、やはり、ブラウン、イエロー、ベージュといったカラーを使った定番のデザインの人気が高いようです。フットネイルならば爪5本全てをべっ甲デザインにしてもいいですし、爪何本かだけにアートしたり、爪をブロッキングしてカーキやレッド、ネイビーといった大人カラーと組み合わせたアートを楽しむのもいいでしょう。
H&S

H&S

ブラウン系カラーと相性◎なカラーとは?

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

ブラウン系カラーは、これと相性がいいカラーと組み合わせてアートするのもおすすめです。イエロー、クリーム色、ピンク、ホワイト、グレーといったカラーはブラウンとの相性抜群ですので、ぜひ、これらのカラーとブラウン系カラーのコラボを楽しんでみてください。

ブラウン×ホワイト×イエローのボーダーデザインにしたり、ブラウン×クリーム色×ピンクのマーブルデザインにしたり…。爪を複数のブロックに分けて、それぞれをお好みのカラーで塗っていく、というデザインも素敵ですね!
H&S

H&S

ブラウンのワンカラーデザイン×ビジュー

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

最後にご紹介するのは、シンプルなブラウンのワンカラーネイルに、ビジューを組み合わせたデザインです。ブラウンのようなダークカラーにはストーンの輝きを引き立てる効果があるため、ゴージャスで華やかなネイルデザインに仕上げられるでしょう。

組み合わせるパーツですが、大きめのストーンでもいいですし、ストーンが付いたメタルパーツでもいいでしょう。パールやブリオンを組み合わせて、より華やかな仕上がりにするのもおすすめですよ。
厚みのあるパーツを使う場合はクリアジェルで厚めにカバーしたり、ビルダージェル(長さだし用のジェル)でパーツの周りを固めると、引っかかりにくくアートが長持ちしやすくなるかと思います。



Itnail編集部