コラム コラム 2016年9月27日 更新 お気に入り追加 0

今年の秋ネイルは「ボルドー・チェック・シースルー」に注目!

3,015 view
今年の秋ネイルは「ボルドー・チェック・シースルー」に注目! Itnail編集部

ファッションの秋といわれるほど、秋になると服のテイストが夏とはがらりと変るもの。もちろん、ネイルも秋らしくなりますよね。ファッションは先取りが大切。いまから秋を意識したネイルを取り入れてみては?今年は少し大人っぽいネイルが人気のようですよ。

秋ネイルの定番ボルドー&カーキが人気

 (486439)

【イットネイル】秋といえばやはり深い赤はいつだって人気。今年もボルドーは人気のネイルカラーです。
今年の春夏、口紅は濃い目の赤が流行りましたよね。その流れでボルドーやワインレッドの口紅も流行るのだそう。爪と唇が同じカラーはヨーロッパファッションとしては当たり前のこと。ぜひボルドーで揃えてみては?

ほかにもカーキが秋ネイルのトレンドに加わります。
カーキといえば今年の夏はサファリが人気でした。しかし秋になると少しダークがかったカーキになります。カーキとブラウンの組み合わせなどはまさに秋色。スモーキーカラーがここ数年人気だったので、似たような雰囲気ともいえるカーキは比較的チャレンジしやすいのでは?

ツイード&ブランケットネイルは今年も来る!

 (486440)

秋になると人気になるチェック柄。去年の秋冬はブランケットネイルといって毛布のようなタッチのチェックが人気でした。このトレンド、今年の秋もまた復活です。ブランケットネイルはアイシャドウのチップやスポンジパフでできるため、セルフネイラーさんにも愛されるネイル。
ベージュベースでブラウン系にまとめればオフィスOKの使い勝手のいいデザインともいえます。

さらにツイードも人気。こちらは服に合わせるととってもオシャレ。ツイードも細筆があれば意外と簡単にできるので、自作ネイルでもぜひチャレンジを。

シースルーネイルは濃い色が秋ネイル

 (486441)

春夏ファッションとしても人気だったシースルー。洋服は涼しげで夏らしくもあり、涼を感じるファッションでした。また夏のシースルーネイルはシロップネイルともいわれ、ピンクや黄色、ブルーなどに透明感を加えるとかき氷のシロップのようでした。
しかし秋のシースルーネイルは黒やブラウン系が人気。シースルーでもダークな色にすることで清涼感がなくなり、ファッション性が高くなります。

さらに秋のシースルーネイルの特徴として、「柄」をつけることがあげられます。夏はただ透けていたことが涼しげでしたが、秋はシースルーベースのドットやシースルーベースのチェックなど、柄を入れることで柄を際立たせるデザインなのです。
ちなみにこのデザイン、ストッキングネイルとも呼ばれているので、タイツなどを想像するとわかりやすいかも。透明感のあるブラウンと黒は、日頃濃い色が苦手な人でも取り入れやすい色。ぜひチャレンジしてみては?



Itnail編集部