コラム コラム 2021年2月10日 更新 お気に入り追加 0

あれ?意外にガーリー♡ピンク×アニマル柄ネイルの新しい魅力

364 view
あれ?意外にガーリー♡ピンク×アニマル柄ネイルの新しい魅力 Itnail編集部

「アニマルネイルで女の子っぽくするって難しくない?」と思い込んでいるそこのあなた♡先入観を捨てて、アニマル柄ネイルデビューしてみませんか?パイソン柄やヒョウ柄といった、ちょっとロックなアニマルモチーフは、ピンクと組み合わせてガーリーに変身させてみましょう。

ピンク×パイソン柄ネイルで大人ネイルに

Dolce

Dolce

アニマル柄の中でも、特にハードなイメージがある「パイソン柄」。確かに、パイソン柄にブラックやシルバーといったカラーを合わせてしまったら男性的な印象になってしまいます。しかし、ピンクを合わせるとどうでしょう?意外にガーリーですよ。

左右1本ずつだけパイソン柄を描き、ほかの爪はピンクのグラデーションにしてみてください。マット仕上げにして、ツヤ感を押さえると、落ち着いたネイルになります。

細かく描き込まれたリアルなパイソン柄には、濃いピンクとピンクベージュを合わせましょう。ゴールドのメタルパーツを根元に置くとゴージャスですよ。
モントシャインネイル

モントシャインネイル

ピンク×ヒョウ柄ネイルはふわっとガーリー♡

simdysweel

simdysweel

ガーリー感を出しやすいのはズバリ「ヒョウ柄」です。ヒョウ柄自体に丸みがあるので、色の組み合わせやアート次第ではフェミニンになります。

例えば、パステルピンクのワンカラーベースに、ホワイトでヒョウ柄を描くのはいかがでしょう?ハートのヒョウ柄をしのばせれば完璧です。ピンクのラメ埋め尽くしや、ピンクのワンカラーを合わせて、とことん女の子らしく攻めてみてくださいね。

乳白色のワンカラーベースに、茶色のヒョウ柄を描いたデザインもかわいいです。ヒョウ柄の中に、ゴールドを入れると上質感が出せます。ヒョウ柄以外の爪は、ピンクのニュアンスカラーで揃えましょう。ふんわりとしたピンクカラーがヒョウ柄にマッチしています。
Dolce.Nail

Dolce.Nail

ピンク×ゼブラ柄ネイルで個性派ガールに♡

Fiona

Fiona

ゼブラ柄と聞くと「白黒で描くの?」と思いますよね。一般的には白黒で描くことが多いゼブラ柄ですが、ここはあえてピンクとホワイトで描いてみましょう。

ピンクベースの上に、ホワイトでゼブラの模様を描きます。ピンクは、普通のピンクでもいいですが、ミラーネイルにすると個性が出せますよ。反対に、できるだけゆるふわな雰囲気にしたいなら、ベースはパステルピンクやベージュピンクといったやさしい色を選びましょう。

アニマル柄にピンクを組み合わせると、ガーリーになります♡この記事をきっかけに、女の子らしいアニマル柄も楽しんでみてくださいね。



Itnail編集部