コラム コラム 2019年1月3日 更新 お気に入り追加 0

シンプル&上品。ピンクのグラデーションネイルにアートを足し算

3,142 view
シンプル&上品。ピンクのグラデーションネイルにアートを足し算 Itnail編集部

上品で女性らしいネイルデザイン、ピンクグラデーション。ここにアートを足し算すると、おしゃれ度高めなネイルや個性豊かなネイルを作ることができます。では、ピンクグラデーションネイルに合わせやすいアートにはどのようなものがあるのでしょうか。この記事では、ピンクグラデーションをベースに、さまざまなアートを足し算したネイルデザインをご紹介します。

ピンクグラデーションネイルにストーンをプラス

chic by enail (福岡)

chic by enail (福岡)

セルフでもアートしやすく、オフィスネイルにも使いやすいのが、ピンクグラデーションネイルにストーンやパールを使ったアートをプラスしたデザインです。

例えば、ピンクグラデーションをベースデザインとして、ポイントでストーンを数粒あしらうデザインはいかがでしょうか。甘皮のカーブに沿わせるようにストーンを配置してもいいですし、爪の先端にストーンを1粒配置したり、2~3粒のストーンを爪の中央にライン状に並べたりするデザインもおすすめです。

上品なデザインがお好みなら、ストーンのほかにパールやブリオンを使うのもいいですね。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

ピンクグラデーションネイルにフラワー柄をプラス

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

デートネイルやブライダルネイルにおすすめなのが、ピンクグラデーションネイルにフラワー柄をプラスしたデザインです。

例えば、ベースを爪先に向かって色が濃くなるピンクグラデーションにして、その上にクリアホワイトでフラワー柄をアートするデザインはいかがでしょうか。クリアホワイトでアートしたフラワー柄からベースデザインであるピンクグラデーションの色味がうっすら透けて見えて、幻想的な雰囲気のネイルになりますよ♪

お花の中央にストーンやブリオン、スタッズを配置すると、より華やかで素敵なデザインに仕上げられるでしょう。
Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

ピンクグラデーションネイルにチェック柄をプラス

DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

ピンクグラデーションネイルには、チェック柄のポイントアートをプラスしても可愛い仕上がりになります。

ベースとなるピンクグラデーションアートを施した後に、クリアホワイトやクリアブラックといった透明感のある色味を使って爪全体にアートしてもいいですし、爪の一部分にチェック柄をアートしてもいいでしょう。

極細ラインを重ねてツイード素材を思わせるチェック柄をアートしたり、ベースとは色味の異なるピンクを使ってチェック柄をアートしたりと色々なアレンジを楽しんでみてくださいね♪


Itnail編集部