コラム コラム 2016年7月2日 更新 お気に入り追加 0

ネイルカラーで気分を変える!カラーセラピー効果とは?

1,167 view
ネイルカラーで気分を変える!カラーセラピー効果とは? Itnail編集部

ネイルアートをしていると、何色でカラーリングをするのかなかなか決められないことがありますよね。そんな時は、その日の気分に合わせて何色を使うか決めてみてはいかがでしょうか。ここでは、色が与える不思議なカラーセラピー効果について、詳しくご紹介します。

今日は目立ちたい!そんなときは「赤」がおすすめ!

 (441359)

【イットネイル】パーティーシーンなど「今日はとにかく目立ちたい!」「注目されたい!」というときは、ネイルカラーに【赤】をセレクトすることをおすすめします。

というのも赤には、

・エネルギー
・情熱
・野心

といった意味があり、この色を見た人にポジティブで暖かいイメージを与えるのです。
そのため勝負の日にはネイルに赤を取り入れることで、自分に自信をつけるというのはもちろん、相手に対してもポジティブな印象を与える効果が期待できます。

爪全体を赤でカラーリングすると派手になりすぎてしまうかも…という場合は、フレンチデザインにしたりドットデザインにしたりというように、ポイントで赤を取り入れてみることをおすすめします。

癒しが欲しい!そんなときは「緑」がおすすめ!

 (441360)

最近、心が疲れている…。
ストレスが溜まっている…。

そんな時は、ネイルカラーに【緑】を取り入れてみることをおすすめします。

緑は寒色でも暖色でもない「中間色」にあたり、人に与える刺激が少ない色の1つです。そのためこの色を目につく場所であるネイルに取り入れれば、ポジティブでもネガティブでもない、ちょうどいいリラックス効果を与えて心身のバランスを整える効果が期待できるのです。

ひとくちに「緑」といってもその色味は実に様々ですが、リラックス効果を狙うのであれば、柔らかな雰囲気の緑、例えばミントグリーンやパステルグリーンなどがおすすめです。

集中力を高めたい!そんなときは「青」がおすすめ!

 (441361)

試験前なので勉強に集中したい!
大切なプレゼンを控えているため、仕事に集中したい!
そんな時は、ネイルカラーに【青】をセレクトしてみてはいかがでしょうか。

というのも青には、

・心を落ち着かせる
・感情を抑える

といった作用があり、集中力を高めたい時にはピッタリなのです。単純作業をするときや頭脳労働をするときなど集中力が必要とされる場合はもちろん、冷静な判断力が必要になる場面でも青が持つヒーリング効果が効果的ですので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

トレンドのターコイズネイルも青を使っていますので、大切な仕事を控えている時はターコイズネイルにしてみるというのもいいかもしれません。



Itnail編集部