コラム コラム 2018年8月3日 更新 お気に入り追加 0

30代以上のあなたにも♪ピンク×ブラウンの大人ネイル

1,083 view
30代以上のあなたにも♪ピンク×ブラウンの大人ネイル Itnail編集部

互いに相性のいいカラーで、スイーツネイルをはじめとする甘めなデザインに用いられることも多い、ピンクとブラウン。今回はあえて、ただ可愛いだけではなく大人女子もチャレンジしやすい、上品で艶っぽいデザインにスポットを当ててみたいと思います。ピンク×ブラウンのネイルデザインにはどのようなバリエーションがあるのか、早速チェックしてみましょう。

ピンク×1本だけべっ甲ネイルで上品に

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

最初にご紹介するのは、ピンクベースのシンプルなデザインに1本だけブラウン系のべっ甲ネイルを組み合わせたデザインです。4本の爪をワンカラーネイルやそれに近いシンプルなデザインにすることで、べっ甲ネイルの艶っぽさが強調されます。

ちなみに、ベースカラーとして使うピンク色ですが、透明感があり肌馴染みの良いピンクベージュや彩度を抑えたクリアピンクといった色味や、少しだけパープルをMIXして色味を落ち着かせたものをおすすめします。パステルピンクやショッキングピンクといった「可愛い系」の色味を使うと、カジュアルな雰囲気やPOPな雰囲気が出すぎてしまうことがあるのです。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

ピンク×ブラウン系アニマルネイルも素敵

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

ピンク×ブラウンのネイルは、アニマルネイルに用いるのもおすすめです。

例えば、ピンクベースにブラウン系カラーでアニマル柄を描く、というのはいかがでしょうか。ブラウン系カラーで統一した一般的なアニマルネイルだと「カッコいい」「派手」「COOL」といった感じになりますが、ここにピンクをプラスすると、女性らしさがぐっと高まります。

仕上げに金古美カラーのメタルスタッズをあしらってアンティークな雰囲気にしたり、アニマル柄を描いた部分にだけマット加工を施して質感を変えてみたりするのもおすすめですよ♪
noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

爪先ちょいブラウンのショートネイル♡

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

爪が短い方や、ブラウンを使ってみたいけれど暗い感じになるのはちょっと…という方には、「爪先ちょいブラウン」のデザインをおすすめします。これは、読んで字のごとく爪先をちょこっとだけブラウンでカラーリングしたデザインのことで、クリアベースの爪先の1~2ミリくらいをブラウンでカラーリングすることで、簡単に作ることができます。

ピンクベース×爪先ちょいブラウン、クリアベース×爪先ちょいブラウンにピンクのワンカラーネイルをプラス、というように色々なアレンジを楽しんでくださいね!



Itnail編集部