コラム コラム 2018年12月28日 更新 お気に入り追加 0

指先に色気を。鮮やかレッドのフラワーネイル

596 view
指先に色気を。鮮やかレッドのフラワーネイル Itnail編集部

鮮やかなレッドの、美しいフラワーネイル。セクシーで可憐なデザインは、大人女子の指先のお洒落にピッタリですよね。普段使いにはもちろん、パーティーシーンでも大活躍してくれる、鮮やかレッドのフラワーネイル。どんなデザインがあるのか、早速見ていきましょう!

鮮やかレッドのBIGフラワーを描くデザイン

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

定番のネイルデザインのひとつである、フラワーネイル。そのデザインには色々なバリエーションがありますが、まずご紹介したいのが、鮮やかレッドで大輪の花をアートしたデザインです。

爪全体をレッドでカラーリングすると派手になってしまいがちなネイルも、フラワー柄をアートするのであれば品のあるセクシーなデザインに仕上げられるでしょう。クリアベースに真っ赤な大輪の花をアートしたり、花の左半分を中指の右半分に、花の右半分を薬指の左半分にアートし、2本の爪で1つのフラワー柄が完成するようなデザインにしたり…。

色々なデザインを楽しんでくださいね!
Grace

Grace

セルフでも簡単!鮮やかレッドの押し花を使うデザイン

マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

セルフネイラーさんにおすすめなのが、鮮やかレッドの押し花を使ってアートするフラワーネイルです。

アートのやり方はとても簡単で、ベースカラーを塗った上に鮮やかレッドの押し花を乗せて、クリアジェルで埋め込むだけでOK。カラーリングした爪に押し花のポイントアートを施すだけのシンプルデザインにしても素敵ですし、スタッズやストーン、ワイヤー、メタルフレームといったパーツと組み合わせたデザインにするのもおすすめです。

ベースカラーですが、クリアホワイトやライトグレー、ベージュといった色味にすると、押し花の色が映えてより素敵な仕上がりになるかと思います。
マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

ブリオン×レッドでアートするフラワーネイル

Nail Angeal

Nail Angeal

鮮やかレッドのフラワーネイルは、ブリオンを使ってアートするのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った後、ブリオンを並べてフラワー型の枠を作り、その中を鮮やかレッドで塗りつぶすデザインはいかがでしょうか。レッド単色で塗りつぶしてもいいですし、レッドにホワイトやブラック、ベージュといった色味を合わせたマーブル模様にするのも素敵ですよね♪

ブリオンで作るフラワー柄も、花びらの数を3枚、4枚、5枚…というように工夫したり、花びらの形を不規則にしてみたり…というように、色々なアレンジを楽しんでみてください!



Itnail編集部