コラム コラム 2015年7月27日 更新 お気に入り追加 0

ネイルシールでデザイン自由☆フレンチ・ドットなんでも簡単♪

4,735 view
ネイルシールでデザイン自由☆フレンチ・ドットなんでも簡単♪ Itnail編集部

ネイルシールを使えば、ネイルサロンはもちろんセルフでも、デザイン性の高いネイルが完成します。 ネイルシールの種類はそれこそ数え切れないほどあります。 同じネイルシールだったとしても使い方によって雰囲気がガラリと変わり、レパートリーは無限です☆

色んな模様が楽しめるネイルシール

ネイルシールを使えば、ネイルサロンはもちろんセルフでも、デザイン性の高いネイルが完成します。

ネイルシールの種類はそれこそ数え切れないほどあります。

同じネイルシールだったとしても使い方によって雰囲気がガラリと変わり、レパートリーは無限です☆
 (115973)

ネイルシールはポイントで使うのが主流

ネイルシールの主な使い方は、ポイントとして乗せる方法です。

一色塗りのネイルがシンプル過ぎても、花やハートのネイルシールを使えば一気に可愛さ倍増!

小さな薔薇をまとめて根元に置けばゴージャス感が出ますし、レースのシールを飾ればフェミニン・ガーリーに仕上がります。

フレンチ部分のみのネイルシールやドットのみのネイルシールなども有ります。

難しいネイルアートも、一瞬で再現できる

フレンチもドットも一見簡単なデザインに見えますが、フレンチは左右均等にカーブを描くのに高度な技術が必要となります。

ドットは、真ん丸に滲まないよう描くのが大変。

ネイルシールを指先に貼る。

ドットシールをランダムに乗せる。

それだけで難しいネイルアートが完璧に、簡単かつ時短で再現出来るのはさすがの使い勝手と言えるでしょう。

豹柄シール・ゼブラシールなどの柄だけシールをうまく使えば、素人でもプロ並みの完成度が期待できます。

たっぷりネイルシールを使うのもアリ

ポイントのシール使いも良いですが、思い切ってたっぷり使うのも手♪

花のネイルシールを敷き詰めて貼れば、流行りの押し花ネイルがあっと言う間に出来上がります。

かなり可愛いくて、女子心をくすぐること間違いなし!

ベースはクリア・ホワイトが人気となりますが、花のカラーと合わせたり、ファッションスタイルによって使い分けると、より完成度が増します。
例えばネオンピンクベースなら若く積極的なイメージ。

ビタミンカラーなら元気・穏やかなイメージ。

ブルーならフレッシュなイメージ。

ブラックならシックな大人のイメージになります。

ネイルシールを使うなら、ジェルネイルで

ネイルシールを使うなら、耐久性に優れているジェルネイルがオススメ☆

ポリッシュは数日で剥がれてしまいますが、ネイルシールを貼る事で余計に剥がれやすくなります。

ジェルならシールを貼ってもがんがん水仕事が出来るので、お米を研いでも炊きあがったご飯の中にネイルが混ざる心配はなし(笑)

男性はネイルと料理の相性を気にすることが多いので、彼や旦那サマにアピールすれば、派手なネイルシールでも安心してくれるはずですよ♪



Itnail編集部